ナビゲーションをスキップする

Azure 無料アカウント FAQ

無料で始める

Azure 無料アカウントとは何ですか?

Azure 無料アカウントには、サインアップから最初の 30 日の間に使用できる $200 のクレジット、最も人気のある Azure 製品への 12 か月間の無料アクセス、25 個を超える常時無料の製品へのアクセスが含まれています。

次の製品は、毎月無料でご利用いただけます。

製品 無料で使用できる期間
750 時間分の Azure B1S 汎用目的 Microsoft Windows Server 用仮想マシン 12 か月
750 時間分の Azure B1S 汎用目的 Linux 用仮想マシン 12 か月
128 GB の Managed Disks (2 つの 64 GB (P6) SSD ストレージの組み合わせ)、1 GB のスナップショットと 200 万の I/O 操作 12 か月
5 GB の LRS-Hot Blob Storage で、200 万の読み込み、200 万の書き込み、200 万の書き込み/リスト操作 12 か月
5 GB の LRS File Storage で、200 万の読み込み、200 万のリスト、200 万のその他のファイル操作 12 か月
250 GB の SQL Database で、Standard S0 インスタンスと 10 データベース トランザクション ユニット 12 か月
Azure Cosmos DB での 5 GB、ユニット単位で 400 が予約済み 12 か月
送信データ転送に 15 GB の帯域幅と、無料かつ無制限の受信データ転送 12 か月
送信データ転送に 5 GB の帯域幅と、無料かつ無制限の受信データ転送 いつでも無料
Azure App Service で、Web、モバイル、または API のアプリ 10 個と 1 GB のストレージ いつでも無料
Azure Functions での 100 万回の要求と 400,000 GB 秒のリソース使用量 いつでも無料
無料の Azure Container Service での仮想マシンのクラスターの作成 いつでも無料
Azure Active Directory で、格納オブジェクト 50,000 個と、1 ユーザーごとにアプリ 10 個までのシングル サインオン (SSO) いつでも無料
Azure Active Directory B2C で、50,000 か月あたりの保存ユーザー数と、1 か月ごとの認証回数 50,000 回 いつでも無料
無料の Azure Service Fabric で、マイクロサービス アプリを構築 いつでも無料
Azure Devops で、最初の 5 ユーザーが無料 いつでも無料
Application Insights で、無制限のノード (SaaS または PaaS インスタンス) と 1 か月ごとに 1 GB のテレメトリ データ いつでも無料
Azure DevTest Labs の使用が無制限 いつでも無料
Machine Learning で、実験ごとに 100 モジュールと 1 時間、10 GB のストレージ いつでも無料
Azure Security Center で、ポリシー評価と推奨事項が無料 いつでも無料
Azure Advisor での膨大な数の推奨事項とベスト プラクティス いつでも無料
無料の Azure IoT Hub エディションで、1 日ごとに 8,000 メッセージ、0.5 KB メッセージ サイズ いつでも無料
Azure Load Balancer で、負荷分散されたパブリック IP が無料 いつでも無料
Azure Data Factory で、低頻度の 5 回のアクティビティが無料 いつでも無料
Azure Search での 10,000 ホステッド ドキュメントに対して 50 MB のストレージと、サービスごとに 3 つのインデックス いつでも無料
無料の名前空間と Azure Notification Hubs による 100 万のプッシュ通知 いつでも無料
Azure Batch を無制限に使用した、ジョブのスケジュール設定とクラスター管理 いつでも無料
Azure Automation での 500 分の無料ジョブ実行時間 いつでも無料
Azure Data Catalog で、無制限のユーザー数と 5,000 カタログ オブジェクト いつでも無料
Face API で、1 分ごとに 20 トランザクション、1 か月ごとに 30,000 トランザクションの処理 いつでも無料
Bing Speech API での 5,000 トランザクション/月 いつでも無料
Translator Text API で 200 万文字が無料 いつでも無料
Log Analytics で、毎月 5 GB の分析と 31 日間のデータ保持が無料 いつでも無料
無料の Scheduler で、1 ジョブ コレクション、1 コレクションごとに 5 ジョブ、3,600 ジョブ実行 いつでも無料
Azure Virtual Network で 50 仮想ネットワークが無料 いつでも無料
無制限の VNET 間受信データ転送 いつでも無料

詳しくは、Azure 無料アカウントに関するオファー利用条件をお読みください。

誰が Azure 無料アカウントを利用できますか?

Azure 無料アカウントは、Azure の新規のお客様すべてにご利用いただけます。Azure 無料試用版を使用したことがない、または Azure の有料ユーザーになったことがない場合に利用できます。

Azure 無料アカウントを使用開始するにあたって注意すべきことはありますか?

いいえ。開始するだけであれば料金は発生しません。さらに、最初の 30 日間利用できる $200 クレジットも提供されます。

30 日経過した後は料金が発生しますか?

最初の 30 日が経過したときに、ご利用のアカウントを従量課金制の Azure サブスクリプションにアップグレードして使用制限を削除すれば、無料製品を引き続き使用できます。無料で使用できるサービス使用量の範囲に収まっている場合は、料金は発生しません。

$200 の無料クレジットを使い切った場合、または 30 日が経過した後はどうなりますか?

お客様に通知いたしますので、従量課金制サブスクリプションにアップグレードするかどうかをご判断ください。アップグレードすると、すべての無料製品にアクセスできます。アップグレードしない場合は、ご利用のアカウントと製品は使用できなくなります。使用を再開するには、アップグレードが必要になります。

サブスクリプションとは何ですか? Azure 無料アカウントとどのような関係があるのですか?

サブスクリプションは、Azure 無料アカウントの一部として Azure 製品へのアクセスを提供するエンティティです。Azure 無料アカウントは無料試用版サブスクリプションで開始され、最初の 30 日の間に使用できる $200 のクレジット、最も人気のある Azure 製品への 12 か月間の無料アクセス、25 個を超える常時無料の製品へのアクセスが含まれています。30 日が経過した時点、または $200 クレジットを使い切った時点で、アカウントの使用を継続するために従量課金制サブスクリプションにアップグレードする必要があります。

サブスクリプションをアップグレードするというのはどういうことですか?

お客様の Azure 無料アカウントは無料試用版サブスクリプションで開始され、お客様は使用制限として機能する $200 クレジットを受け取ります。つまり、最初の 30 日間は、無料製品の上限を超えて使用したリソースの分が $200 クレジットから差し引かれます。$200 クレジットを使い切った時点、または 30 日の有効期限が切れた時点 (そのどちらか早い方) で、従量課金制の Azure サブスクリプションにアップグレードする必要があります。アップグレードを行うと、自動的に使用制限が解除され、無料アカウントに含まれているすべての無料製品に引き続きアクセスできます。使用制限が解除されると、無料利用分を超える使用について料金が発生し、その料金はお客様が指定したカードに請求されます。

アップグレードしない場合、製品はどうなりますか?

30 日が経過したときにアップグレードしないことを決定した時点、または $200 クレジットを使い切った時点 (どちらか早い方) で、お客様がデプロイした製品はすべて使用停止になり、アクセスできなくなります。次の 30 日以内であれば、いつでもご利用のサブスクリプションをアップグレードできます。

$200 のうち、どれだけ使用し、どれだけ残っているかはどのようにして確認できるのですか。

クレジットの残余は管理ポータルの上部に表示されるため、いつでもクレジットの使用状況をご確認いただけます。

30 日を過ぎる前にアップグレードした場合、未使用のクレジットはどうなりますか?

従量課金制サブスクリプションにアップグレードすると、無料アカウントを開始してから 30 日の間、残っている無料クレジットをそのまま使用できます。アップグレードを早期に行って損をすることはありません。アップグレードした場合、無料製品による開発を継続できます。無料利用分を超えると、毎月の使用量に対してのみ料金が発生します。お客様はいつでもキャンセルすることができます。

無料アカウントにサインアップするには何が必要ですか?

必要なのは、電話番号、クレジット カードまたはデビット カード、Microsoft アカウント ユーザー名 (旧 Windows Live ID) のみです。

クレジット カード番号や電話番号がなぜ必要なのですか。

低料金に抑える 1 つの方法として、アカウント所有者が実在する人間であり、ボットや匿名のトラブル メーカーではないことを確認しています。電話番号とクレジット カードは、ID の確認に使用します。お客様のクレジット カードに請求は発生しませんが、お客様のクレジット カード アカウントに 1 ドル認証が表示される場合があります。これは、3 から 5 日以内に削除されます。

製品無料期間の 12 か月が終了したらどうなりますか。

サブスクリプションのアップグレード後の 12 か月間は、コンピューティング、ネットワーク、ストレージ、データベースなどのよく使用する製品の特定数が無料になります。12 か月後、使用中のこれらの製品の一部は稼働を継続しますが、従量課金制で料金が発生します。

Azure 無料アカウントは運用で利用できますか。または利用できるのは開発目的のみですか。

Azure 無料アカウントではすべての Azure 製品へのアクセスが提供されるため、お客様がアイデアを実現する際に妨げとなることはありません。Azure 無料アカウントには、特定の製品とそれらの製品の特定数が無料で含まれています。運用シナリオを有効にするためには、無料アカウントを超えたリソースの使用が必要な場合があります。それらの追加リソースは従量課金制のサービス料金で課金されます。

無料アカウント、12 か月無料の製品、$200 クレジットを海外から利用することはできますか?

はい。これらは Azure が販売されているすべての国で利用できます (ただし、米国政府機関と Azure China および Azure Germany リージョンではソブリン クラウド製品は含まれません)。Azure は現在、以下を含む 140 の国/地域で販売されています。

  • China
  • アイスランド
  • アイルランド
  • アゼルバイジャン
  • アフガニスタン
  • アラブ首長国連邦
  • アルジェリア
  • アルゼンチン
  • アルバニア
  • アルメニア
  • アンゴラ
  • イエメン
  • イスラエル
  • イタリア
  • イラク
  • インド
  • インドネシア
  • ウガンダ
  • ウクライナ
  • ウズベキスタン
  • ウルグアイ
  • エクアドル
  • エジプト
  • エストニア
  • エチオピア
  • エルサルバドル
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • オマーン
  • オランダ
  • ガーナ
  • カーボベルデ共和国
  • カザフスタン
  • カタール
  • カナダ
  • カメルーン
  • キプロス
  • キュラソー島
  • ギリシャ
  • キルギス
  • グアテマラ
  • クウェート
  • クロアチア
  • ケイマン諸島
  • ケニア
  • コートジボワール
  • コスタリカ
  • コロンビア
  • コンゴ共和国
  • サウジアラビア
  • ザンビア
  • ジャマイカ
  • ジョージア
  • シンガポール
  • ジンバブエ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スリランカ
  • スロバキア
  • スロベニア
  • セネガル
  • セルビア
  • セントクリストファー・ネーヴィス
  • タイ
  • タジキスタン
  • タンザニア
  • チェコ共和国
  • チュニジア
  • チリ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ドミニカ共和国
  • トリニダード・トバゴ
  • トルクメニスタン
  • トルコ
  • ナイジェリア
  • ナミビア
  • ニカラグア
  • ニュージーランド
  • ネパール
  • ノルウェー
  • バーレーン
  • パキスタン
  • パナマ
  • バハマ
  • バミューダ諸島
  • パラグアイ
  • バルバドス
  • パレスチナ自治政府
  • ハンガリー
  • バングラデシュ
  • フィジー
  • フィリピン
  • フィンランド
  • プエルトリコ
  • フェロー諸島
  • ブラジル
  • フランス
  • ブルガリア
  • ブルネイ ダルサラーム国
  • ベトナム
  • ベネズエラ
  • ベラルーシ
  • ベリーズ
  • ペルー
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ボスニア ヘルツェゴビナ
  • ボツワナ
  • ボリビア
  • ポルトガル
  • ホンジュラス
  • マカオ
  • マケドニア (旧ユーゴスラビア共和国)
  • マルタ
  • マレーシア
  • メキシコ
  • モーリシャス
  • モナコ
  • モルドバ
  • モロッコ
  • モンゴル国
  • モンテネグロ
  • ヨルダン
  • ラトビア
  • リトアニア
  • リビア
  • リヒテンシュタイン
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク
  • ルワンダ
  • レバノン
  • ロシア
  • 英国
  • 韓国
  • 香港特別行政区
  • 台湾
  • 南アフリカ
  • 日本
  • 米国
  • 米領バージン諸島

自分の $200 クレジットを Azure Marketplace のプランに適用することはできますか?

いいえ。お客様のクレジットは Azure Marketplace のプランには適用されません。ただし、多くの Azure Marketplace パートナーは、ソリューションに関して無料試用版または Free レベルのプランを提供しています。

その他の質問がある場合は、どうすればよいですか?

1-800-867-1389 にお電話いただければ、お客様の質問に喜んでお答えいたします。

無料アカウントのサブスクリプションはいくつまでサインアップできますか?

新規のお客様のおひとりにつき、12 か月間の製品への無料アクセスと $200 クレジット付きのサブスクリプションを 1 つのみご利用いただけます。ただし、他の種類のサブスクリプション (従量課金制など) であれば、1 つの無料アカウント内で複数のサブスクリプションをご利用いただけます。

Azure 無料アカウントで Azure ハイブリッド特典を使用できますか?

いいえ。Azure Hybrid Benefit を無料製品と組み合わせて使用することはできません。

無料アカウントを取得する

無料で始める