Internet of Things

Azure Time Series Insights の高度な産業用 IoT 機能

2019年10月28日

昨年末、産業用 IoT 分析プラットフォーム向け基本機能のいくつかについてプレビューを発表しました。このプラットフォームは、注目を集めている数十年のデータを対象としたスケーラブルな時系列ストレージを備え、ドメイン固有のメタデータを記述するためのセマンティック モデルをサポートしているほか、拡張された分析 API と UX を利用できます。

Principal PM Manager, Azure IoT

Navigating the intelligent edge: answers to top questions

2019年9月23日

Over the past ten years, Microsoft has seen embedded IoT devices get progressively smarter and more connected, running software intelligence near the point where the data is being generated within a network. And having memory and compute capabilities at the intelligent edge solves multiple conundrums related to connectivity, bandwidth, latencies, and privacy/security.

Principal Program Manager, Azure IoT

Five best practices for unlocking IoT value

2019年9月11日

Accenture and Avanade won the 2019 Microsoft Internet of Things Partner of the Year award this past spring. At the Microsoft Inspire partner conference in July, Brendan Mislin, Managing Director, Industry X.0 IoT Lead at Accenture, shared some insights and best practices that have helped this award-winning partner unlock the value of Azure IoT for our mutual customers.

IoT Business Acceleration Leader, Microsoft Azure

Microsoft Connected Vehicle Platform、フランクフルト モーター ショー (IAA) で存在感を示す

2019年9月8日

世界中に数多くのコネクテッド カーが普及すると言われる中、コネクテッド ビークル ソリューションは、そうした車にインフォテイメント、エンターテイメント、生産性、安全性、ドライバー支援といった直観的なエクスペリエンスを提供することが期待されています。このような車載サービスだけでなく、ライドシェアやカーシェアのようなフリート ソリューションや、ユーザーと走行経路の情報を活用するスマホ アプリでも、コネクテッド ビークル ソリューションは重要な役割を果たします。

General Manager, Azure IoT Mobility, Maps, and Connected Vehicles

マイクロソフトと Qualcomm、Vision AI Developer Kit で AI の活用を加速

2019年9月3日

人工知能 (AI) のワークロードは、メガバイト単位のデータから数百万件の計算処理に及びます。現在では、ハードウェアの技術革新により、時間的制約の厳しい AI ワークロードをエッジで実行、出力をクラウドに送信し、下流のアプリケーションで利用することも可能になりました。

Principal PM Manager