Azure Backup による SAP HANA のバックアップ機能の一般提供を開始

2019年12月2日 に投稿済み

Senior Program Manager, Azure Backup

このたび、英国南部リージョンで Microsoft Azure Backup の SAP HANA データベース向けソリューションの一般提供を開始しました。

Azure Backup は Azure のネイティブ バックアップ ソリューションで、SAP認定を受けた BackInt (英語) です。このオファリングは Azure Backup が掲げる「ゼロ インフラストラクチャ」でのバックアップというモットーに沿っており、バックアップ インフラストラクチャの展開と管理が不要です。Microsoft Azure Virtual Machines (VM) (M シリーズ仮想マシンのサポートを含む) で実行されている SAP HANA データベースのバックアップと復元をシームレスに行うことや、Azure Backup で提供されているエンタープライズ管理機能を利用することができるようになります。

利点

  • 15 分の回復ポイント目標 (RPO): 15 分以内で重要なデータを回復することができます。
  • ワンクリックのポイントインタイム リストア: SAP HANA データベースの実稼働データを別のサーバーに簡単に復元できます。バックアップのチェーンとカタログによる復元の実行は、すべて Azure によってバックグラウンドで行われます。
  • 長期保有: コンプライアンスや監査に関する厳しい要求に対応するために、バックアップを保有期間に基づいて長期的に保有できます。保有期間を過ぎると、組み込みのライフサイクル管理機能によって自動的に削除されます。
  • Azure のバックアップ管理: Azure Backup の管理および監視機能を使用して、管理エクスペリエンスを向上させることができます。

他のリージョンでの一般提供の開始について最新情報を随時更新しますので、定期的にこのページをチェックしてください。現在、こちらの Azure 地域でプレビューを提供しています。

使用を開始しましょう

  • マイクロソフトでは、SAP HANA のバックアップ エクスペリエンスのさらなる向上に向け取り組んでいます。現在、サポートされているシナリオをご確認ください。
  • SAP HANA データベースのバックアップ復元の方法をご覧ください。
  • バックアップされた SAP HANA データベースを管理および監視しましょう。
  • サポートが必要な場合は、トラブルシューティングに関するドキュメントをお読みください。Azure Backup フォーラム でサポートを受けることもできます。
  • Azure Backup について詳細をご確認ください。
  • その他の最新情報については、Twitter (@AzureBackup) をフォローしてください。