ナビゲーションをスキップする

Meta は AI イノベーションの推進と PyTorch 連携の深化のため、戦略的クラウド プロバイダーとして Azure を選択

2022年5月25日 に投稿済み

Corporate Vice President, AI Platform

Microsoft は、すべての人と組織がより多くのことを達成できるよう、AI の責任ある発展に取り組んでいます。ここ数か月、Microsoft は Azure インフラストラクチャ、Azure Cognitive Services、および Azure Machine Learning の進歩について、その規模にかかわらず、すべてのお客様の AI ニーズを Azure でより適切にサポートできるようにすることをお話ししてきました。一方、Microsoft は世界中の主要な研究機関と密接に連携し、優れた AI を構築するための支援を行っています。

本日、Meta との継続的なコラボレーションの拡大を発表できることを嬉しく思います。Meta は、Azure を戦略的クラウド プロバイダーとして選択し、AI の研究開発を加速させることに成功しました。 

この深化した関係の一環として、Meta は Azure のスーパーコンピューティング能力の利用を拡大し、同社の Meta AI グループの AI 研究開発を加速させる予定です。Meta は、Azure の最新の仮想マシン (VM) シリーズ (NDm A100 v4 シリーズ、NVIDIA A100 Tensor Core 80GB GPU を搭載) を使用した 5400 GPU の Azure 専用クラスターを、大規模 AI 研究のワークロードの一部に活用する予定です。2021 年、Meta は Azure の素晴らしいパフォーマンスとスケールを体験した後、大規模な AI 研究の一部に Microsoft Azure Virtual Machines (NVIDIA A100 80GB GPU) の利用を開始しました。他のパブリック クラウド オファリングと比較して、仮想マシン間の GPU 間帯域幅が 4 倍になっていることから、Azure プラットフォームを使用すると、より高速な分散型 AI トレーニングが実現します。たとえば、Meta はこれを使用して、最近の OPT-175B 言語モデルのトレーニングを行いました。また、Azure 上の NDm A100 v4 VM シリーズは、数個の GPU から数千個まで、あらゆるサイズのクラスターを自動的かつ動的に構成する柔軟性と、実験中の一時停止と再開の機能をお客様に提供します。現在、Meta AI チームは、その用途を拡大し、より多くの最先端の機械学習トレーニング ワークロードを Azure に導入し、最先端の AI 研究のさらなる発展に寄与しています。

さらに、Meta と Microsoft は、Azure 上の PyTorch の採用を拡大し、開発者の実験から運用への行程を加速させるためにコラボレーションしていきます。Azure は、クラス最高のハードウェア (NDv4s および Infiniband) を備えた PyTorch ユーザーのための、上位から下位までの包括的なスタックを提供します。今後数か月の間に、Microsoft は、Azure 上での PyTorch ベースのソリューションの迅速な実装を促進するために、新しい PyTorch 開発アクセラレータを構築する予定です。また、Microsoft は今後も、お客様やパートナーがクラウドとエッジの両方で PyTorch モデルを運用にデプロイできるように、PyTorch のエンタープライズグレードのサポートを提供していきます。

「Meta の AI 研究、イノベーション、オープンソースの取り組みを、世界中のより多くの開発者に利益をもたらす形で推進するために、Azure との連携を深めることができ、大変嬉しく思っています。」、と Meta の AI 担当バイス プレジデントである Jerome Pesenti 氏は語ります。「Azure のコンピューティング能力と VM あたり 1.6 TB/秒の相互接続帯域幅により、当社は増え続けるトレーニング需要を加速し、より大規模で革新的な AI モデルにより適切に対応できるようになりました。さらに、Microsoft と協力して、研究から生産までの過程で PyTorch を使用する Microsoft のお客様に、当社のエクスペリエンスを拡張できることを嬉しく思います。」

Azure のスーパーコンピューティング能力をスケーリングし、世界有数の研究機関のために大規模な AI モデルをトレーニングし、オープンソースのコラボレーションと実験のためのツールとリソースを拡張することで、開発者と広範な技術コミュニティのための新しい機会を引き出し、世界中のすべての人と組織に力を与えるという Microsoft のミッションをさらに推進することができます。