Azure のイノベーションにより拡大するパートナーのビジネス チャンス

2019年11月5日 に投稿済み

Senior Director of Product Marketing, Azure

Microsoft Ignite では、オンプレミスから、クライアント、サーバー、クラウドに至るまで幅広く、Microsoft のユニークなテクノロジ スタック全体にわたり、無数の新しい製品とビジネス ニュースを共有しています。Microsoft Azure を通して、Microsoft ではお客様が目的を持って創造することを支援する製品やプログラムを構築したいと常に願っています。 Microsoft からの発表はこの信念に基づいており、Microsoft は、お客様が将来に備え、条件を構築し、ハイブリッド環境をシームレスに運用し、セキュリティで保護された信頼性の高い基盤ですべてを実行できるように支援します。

Azure のこれらの発表の完全な一覧と詳細については、Microsoft Ignite の Web ページをご覧ください。 

また、これらの発表は、Microsoft のパートナーであるお客様にとっても、新規顧客の獲得や既存の顧客ベースでの Azure プロジェクトの拡大など、数え切れないビジネス チャンスを生み出します。このブログでは、2 つの主要な発表について深く掘り下げ、それぞれのビジネス チャンス、リソース、対応方法について説明します。

新しいハイブリッド機能を備えた、どこでも実行できる Azure サービスを使用してビジネスを拡大する

Microsoft Ignite では、お客様に単なるハイブリッド クラウドを提供するのではなく、Azure によって場所を選ばずにイノベーションの提供を実現するという点において大きな前進を果たしました。

  • 常に最新のデータを利用できる機能など、クラウドによるイノベーションの利点をお客様に提供するため、Microsoft では、Azure のデータ サービスをどこからでも実行できる機能の提供を開始しています。
  • 膨大な数の Azure リソースは、Azure マネジメントを使用して、お客様により整理、管理、保護されます。Azure Arc では、これらの Azure マネジメント機能が、データセンター、マルチクラウド、エッジにわたるあらゆるインフラストラクチャ上で、Linux や Windows サーバー、さらには Kubernetes クラスターにまで拡張されます。
  • また、Microsoft では、Azure Stack Hub ポートフォリオを拡張し、Azure Stack Edge を追加することで、お客様により高度な柔軟性を提供できるよう取り組んでいます。Azure Stack Edge (以前の Azure Data Box Edge) は、コンピューティング、ストレージ、インテリジェンスをあらゆるエッジに提供する、マネージド型の AI 対応エッジ アプライアンスです。

Azure のパートナーとして、Azure Arc では現在、オンプレミス、マルチクラウド、エッジにわたり、1 つの一貫したツールの統合セットを通して、お客様のインフラストラクチャを管理できるようになりました。また、一元的なロールベースのアクセス制御、セキュリティ ポリシー、脅威に対する高度な保護機能を使用して、お客様の環境全体でクラウド セキュリティを実装できます。

Azure Lighthouse により、1 つのコントロール プレーンから、お客様の Azure 環境、Azure Arc 経由で利用できるオンプレミスのリソースを一貫して管理できるようになり、大規模に自動化を適用できます。

これらの優れた新しいハイブリッド機能については、こちらをご覧ください。

Azure Synapse Analytics を使用して分析方法を拡張する

また、Microsoft では、エンタープライズ データ ウェアハウスとビッグ データの分析を同時に備えた無制限の分析サービスである Azure Synapse Analytics を発表しました。Azure Synapse Analytics は、簡単に言うと、Azure SQL Data Warehouse の進化版です。無制限のスケーリング、強力な分析情報、統一されたエクスペリエンス、優れたセキュリティが提供されます。業界をリードするデータ ウェアハウスを、まったく新しいレベルのパフォーマンスと機能へと高めました。企業では Azure Synapse Analytics を利用して、現在の実稼働環境の中で既存のデータ ウェアハウス ワークロードを引き続き実行でき、プレビュー段階にある新しい機能の利点を自動的にご利用いただける予定です。

データ パートナーの場合は、新規および既存の顧客がビジネス データをより一層活用できるよう支援することで、Azure Synapse Analytics により新しいビジネス チャンスが生み出されます。統一されたエクスペリエンスと優れたセキュリティによって、パイプラインを管理するデータ エンジニアから、データセットに安全にアクセスする必要があるビジネス アナリストまで、あらゆるユーザーのニーズに対処できます。顧客のビジネス用に分析情報の収集を支援している場合は、Azure Synapse Analytics を使用することで、すばやいビジネス分析情報の取得と機械学習の利用が可能となり、顧客に分析情報を提供するまでの時間が短縮されます。これはまた、顧客のニーズに応じて無制限に拡張できます。Azure SQL Data Warehouse と連携して動作した独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) のアプリについては、Azure Synapse Analytics で引き続き動作します。

Azure Synapse Analytics の詳細については、こちらをご覧ください。

また、これらの新しい機能をより深く理解して顧客のニーズに対応できるように、選別されたリソースを用意しています。これらのリソースについては、パートナーのページをご覧ください。


Azure。目的を持って創造する。