Azure の geo ゾーン冗長ストレージがプレビュー公開されました

2019年8月14日 に投稿済み

Senior Product Manager, Azure Storage

Azure の geo ゾーン冗長ストレージのプレビューについてのお知らせです。geo ゾーン冗長ストレージは、ハイ パフォーマンス、高可用性、ディザスター リカバリーのバランスに優れており、Azure で高可用性のアプリケーションやサービスを構築する場合に役立ちます。geo ゾーン冗長ストレージでは以下が行われるため、高いデータ復元力を獲得するのに役立ちます。

  • 現在のゾーン冗長ストレージなどの、複数の Azure Availability Zones にまたがって 3 つのデータ レプリカを同期的に書き込むことによって、クラスター、データセンター、ゾーン全体の障害から保護します。

  • そのデータを同じ geo 内の別のリージョンの単一ゾーン (ローカル冗長ストレージなど) に非同期的にレプリケートすることによって、リージョンの障害から保護します。

geo ゾーン冗長ストレージを使用すると、プライマリ リージョンの可用性ゾーンの 1 つが利用できない場合でも、データの読み取りと書き込みを継続することができます。リージョンで障害が発生した場合は、読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージを使用して、読み取りアクセスを継続することもできます。

読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージには汎用 v2 アカウントが必要であり、ブロック BLOB、非ディスク ページ BLOB、ファイル、テーブル、キュー、Azure Data Lake Storage Gen2 で使用することができます。

geo ゾーン冗長ストレージのプレビュー公開により、Azure では、ストレージのニーズに合わせた優れた持続性オプションのセットが提供されます。

シナリオ

ローカル冗長ストレージ

Geo 冗長ストレージ

読み取りアクセス geo 冗長ストレージ

ゾーン冗長ストレージ

geo ゾーン冗長ストレージ

読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージ

データ センター内でノードを使用できない

はい

データ センター全体 (ゾーンまたは非ゾーン) が使用できなくなる

いいえ

はい (フェールオーバーが必要)

はい

はい

リージョン全体の停止

いいえ

はい (フェールオーバーが必要)

いいえ

はい (フェールオーバーが必要)

リージョン全体が使用できなくなった場合に (リモートの geo 冗長化されたリージョンの) データへの読み取りアクセス

いいえ

いいえ

はい

いいえ

いいえ

はい

指定された 1 年間にわたって X% のオブジェクトの持続性を提供するように設計

イレブン ナイン以上

シックスティーン ナイン以上

トゥエルブ ナイン以上

シックスティーン ナイン以上

サポートされるストレージ アカウントの種類

GPv2、GPv1、BLOB

GPv2

読み取り要求の可用性 SLA

99.9% 以上 (クール アクセス層の場合、99%)

99.99% 以上 (クール アクセス層の場合、99.9%)

99.9% 以上 (クール アクセス層の場合、99%)

99.99% 以上 (クール アクセス層の場合、99.9%)

書き込み要求の可用性 SLA

99.9% 以上 (クール アクセス層の場合、99%)

 

現在の geo ゾーン冗長ストレージの料金は割引プレビュー料金であり、一般公開時に変更されます。さまざまな冗長オプションの詳細については、Azure Storage の冗長についてのドキュメントを参照してください。読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージが利用できないリージョンでは、それを使用して可用性の高いアプリケーションを構築できます。

geo ゾーン冗長ストレージと読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージのプレビューは、米国東部で最初に公開され、2019 年にはさらに多くのリージョンが続きます。プレビューが有効になっている最新のリージョンのリストについては、Microsoft のドキュメントをご覧ください。

geo ゾーン冗長ストレージのアカウントを作成するためには、Azure portal、Azure CLI、Azure PowerShell、Azure Resource Manager、Azure Storage Management SDK など、さまざまな手段を利用できます。詳細については、読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージのドキュメントを参照してください。

ローカル冗長ストレージ、geo 冗長ストレージ、読み取りアクセス geo 冗長ストレージ、ゾーン冗長ストレージから読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージへの変換がサポートされています。ゾーン冗長ストレージから読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージに変換するには、Azure CLI、Azure PowerShell、Azure portal、Azure Resource Manager、Azure Storage Management SDK をご利用いただけます。

非ゾーン冗長ストレージ アカウントから読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージに移行するために、以下の 2 つの選択肢があります。

  • 既存のアカウントから新しい読み取りアクセス geo ゾーン冗長ストレージのアカウントにデータを手動でコピーまたは移動する。
  • ライブ マイグレーションを依頼する。

ご不明な点やサポートが必要な場合はお知らせください。皆様のプレビューへのご参加とフィードバックをお待ちしています。

関連資料