ナビゲーションをスキップする

Microsoft のデータベース サービスの新機能について - Microsoft Ignite からの要約

2021年11月9日 に投稿済み

Director Program Management, Microsoft Azure

SQL Server、Azure SQL、オープンソース、NoSQLなど、Microsoft のデータベース サービスは、フル マネージドの柔軟なデータベースを使用してクラウドネイティブなアプリケーションの構築や既存アプリケーションのモダン化を行えるよう、お客様を支援します。

先週開催された Microsoft Ignite では、組織がモダン化の行程のどの段階にあるかに関わらず、それを支援する多くの発表がありました。Microsoft のチームは投資を続けています。そして今回の発表内容が、地球上のすべての Microsoft のお客様にサービスを提供し、既存のアプリケーションをモダン化し、新しいアプリケーションに無制限のデータベース スケールとパフォーマンスを提供するために、どのように役立っているかをご紹介したいと思います。

世界中のすべてのお客様にリーチ

SQL Server 2022 のプレビューが発表されました。これは、これまでで最も Azure に対応したSQL Server のリリースです。これにより、Azure SQL Managed Instance の新しいディザスター リカバリー機能や、Synapse Link for SQL Server を使用したオンプレミスの運用データに対するシームレスな分析など、クラウド統合をこれまで以上に簡単に行うことができます。また、SQL Server Ledger などの新しいセキュリティ機能や、Query Store や第 3 世代の Intelligent Query Processing の強化による組み込みクエリ インテリジェンスなど、データベース エンジンの強化も継続しています。詳細については、SQL Server 2022 の発表ブログをご覧ください。

SQL Server の新バージョンの発表に加えて、Azure Arc の新機能も紹介します。SQL Managed Instance や PostgreSQL Hyperscale など、Azure Arc 対応データ サービスを使用することで、お客様はどこにいても常に最新のマネージド サービスを利用することができます。先週、Azure Arc 対応 SQL Managed Instance のポイントインタイム リストア (PITR) とインプレース アップグレードの一般提供開始を発表しました。また、場所を問わず Azure サービスを実行することに慣れていない方のために、新しい Microsoft Learn モジュールもご用意しています。

既存のアプリケーションを最新化する

Azure は SQL Server にとって最適な移行先であり、Azure Virtual Machines 上で SQL Server を実行するお客様はますます増えています。最近では、SQL Server on Azure Virtual Machines のマーケットプレース イメージに、新しく改善されたものが追加されました。このイメージでは、最新のベスト プラクティスに準拠するように構成が更新されているほか、MAXDOP や照合などの設定をお客様のニーズに合わせてカスタマイズできる新しいデプロイ エクスペリエンスが提供されています。さらに、SQL Assessment のプレビュー版が登場し、SQL Server on Azure Virtual Machine を正常な状態に保つことができるようになりました。お客様は Azure portal の SQL 仮想マシン ブレードから、評価をスケジュールしたり、オンデマンドで評価を実行したり、評価結果を直接見たりすることができます。

Azure SQL Managed Instance については、仮想コアあたりのメモリ量を大幅に増やしたハードウェア オファーや (仮想コア当たり最大 13.6 GB)、汎用サービス (一般提供) およびビジネスクリティカル (プレビュー) サービス レベルの両方でストレージを 16 TB に増やしてアプリの増加に余裕を持たせるなど、いくつかの重要な発表が行われています。また、Azure SQL Managed Instance の新しいリンク機能により、SQL Server をご利用のお客様は、Azure SQL Managed Instance をディザスター リカバリーに使用したり、Azure SQL Managed Instance のデータベースを SQL Server に復元したりすることが可能になります。その他に提供開始された、Windows (Kerberos) 認証 (限定プレビュー)、AAD のみの認証、Linked Server の AAD認証、Managed Identity 認証を使用した BULK INSERT と BACKUP / RESTORE、SQL Managed Instance 間の分散トランザクションなど、期待の高まる多くの機能についての詳細をご確認ください。

オープンソースに関しては、フレキシブル サーバーが Azure Database for MySQL (一般提供開始) および Azure Database for PostgreSQL (プレビュー) で利用できるようになりました。これは、ネイティブ Linux を使用してホストされ、より詳細な制御と柔軟性を提供するように設計された、新しいデプロイ オプションです。フレキシブル サーバーはお客様のデータベースを最大限にコントロールできるように設計されており、データ損失ゼロを実現する高可用性オプション、コスト最適化のための組み込み機能、Azure エコシステムとの統合による生産性向上などのメリットがあります。またフレキシブル サーバーは、カスタム メンテナンス ウィンドウ、ゾーン冗長高可用性、バースト可能なコンピューティング、開始と停止、予約インスタンスなどのコスト最適化機能など、お客様の要望に応じた機能をサポートします。お客様による導入が非常に好調なのは、驚くべきことではありません。フレキシブル サーバーの詳細をご覧ください。また、無料でお試しいただけます

先週 Microsoft は、Azure Managed Instance for Apache Cassandra の一般提供開始を発表しました。これにより、自動化されたデプロイとスケーリング操作でマネージドのネイティブ Apache Cassandra クラスターをプロビジョニングする機能が提供され、ハイブリッド シナリオを加速し、継続的なメンテナンスを削減することができます。

無制限のデータベース スケーリングとパフォーマンスの提供   

NoSQL の分野において、Azure Cosmos DB は、あらゆるサイズやスケールの運用アプリケーションをサポートできるよう構築された、フル マネージドの NoSQL データベースです。Microsoft Ignite では、ドキュメントの部分的な更新、プロビジョニング済みスループットの最大値、Azure Advisor におけるコスト削減の推奨事項など、多くの新機能がリリースされました。そして、これらすべての一般提供が開始されました。さらに、Azure Synapse Link のカスタム パーティション分割、Cassandra API のサーバー側再試行、Logic App コネクターのプレビューの提供が開始されました。これらの更新プログラムやその他の更新情報については、Azure Cosmos DB ブログをご覧ください。

Azure SQL ファミリの一部である Azure SQL Database は、クラウド向けに構築されたインテリジェントでスケーラブルなリレーショナル データベースです。需要に応じてリソースを自動的にスケーリングするサーバーレス コンピューティングとハイパースケール ストレージ オプションにより、お客様はアプリケーションの構築に集中できるようになっています。先週は、構成可能な差分バックアップの一般提供がリリースされ、プレビューではメモリ許可フィードバックの改善が導入されました。詳細については、Azure SQL Tech コミュニティをご覧ください。

最後になりましたが、Azure の Hyperscale (Citus) オプションでの Postgres 14 の一般提供を発表しました。これは、主要なクラウド プロバイダーが公式リリースの 1 日後に、自社のプラットフォーム上で新しい Postgres メジャー バージョンの一般提供を発表した初めてのケースかもしれません。また Microsoft は Citus 10.2 オープンソース リリースを出荷し、Azure portal の Hyperscale (Citus) で利用できるようになりました。もう 1 つの重要な発表は、Hyperscale (Citus) の Azure Private Link サポート (プレビュー) です。これによりお客様は、Hyperscale (Citus) ノードを Azure 仮想ネットワークに安全かつプライベートに接続できるようになりました。

今すぐご利用ください

ご自分のデータがどこにあっても、組織のイノベーションを加速できるよう、今すぐ始めましょう

Microsoft Ignite でのチームのセッションを見逃した方は、オンデマンドでご覧いただけます。