ナビゲーションをスキップする

Azure の COVID-19 への対応

2020年6月16日 に投稿済み

Chief Technology Officer and Technical Fellow, Microsoft Azure

世界的な感染症のパンデミックは依然として、大規模から小規模までのあらゆる組織、その従業員、そしてそのサービスの提供先である顧客に影響を与えています。ここ数か月間にわたり、Microsoft は私たちの生活、仕事、学習、娯楽を支援するための全面的な運用の維持において、クラウド コンピューティングが果たす役割を目の当たりにしてきました。

この前例のない時期において、Microsoft のクラウド サービス、特に Azure、Microsoft Teams、Windows Virtual Desktop、Xbox Live について、かつてないほどの需要が発生しました。Microsoft は、お客様がクラウドの導入の加速を成功させ、このような重要な時期にデジタル トランスフォーメーションを実現させるための支援に必要なサポートやインフラストラクチャを提供することに積極的に取り組んできました。

過去 90 日間にわたり、Microsoft は多くのことを学び、そしてすべてのお客様とその知見を共有したいと考えています。次のビデオでは、COVID-19 の感染爆発で急速に高まったクラウド サービスに対する需要に合わせて Microsoft が Azure をスケーリングした方法について、さらに技術的な視点からの考察をご紹介します。


関連する投稿: Azure 上の Microsoft Teams の進化 - パンデミックのスケールで運用する
関連記事: Microsoft の COVID-19 パンデミック中の取り組み、Azure の容量を増やしてお客様を支援