Azure Bot Service の価格

Azure Bot Service は、複数のチャネルで顧客に接するのに使用できるインテリジェント ボット向けの統合されたスケーラブルな接続および開発サービスを提供します。

価格の詳細

Free S1
Standard チャネル メッセージ数無制限
Premium チャネル 1,000 メッセージあたり $-
Direct Line Speech チャネル プレビュー 該当なし 音声発話:パブリック プレビュー中は、Speech Services の Text-to-Speech と Speech-to-Text の標準機能の使用量に対して通常料金で課金されます。詳細については、Speech Services のページをご確認ください
テキストのみの発話は、1 か月あたり 1 万に制限されています。無料。

Azure Bot Service では、お客様に代わってボットを Azure に自動的にデプロイする Web アプリ ボットと、お好きな場所でボットをホストできるようになる Bot Channels Registration オファーの両方をご用意しています。

上記の料金とは別に、以下のリソース使用にも料金が発生します。

ボット作成プランでは、ボットは Azure App Services によって動作し、App Services の料金モデルが適用されます。

  • Web アプリ ボットの場合、Azure Web アプリはボットをホストするようにプロビジョニングされます。
  • Bot Channels Registration の場合、プロビジョニングされる App Service はありません。
Azure Bot Service (標準の Azure Web アプリとして動作する App Service) ご協力のお願い 料金設定

Azure Bot Service では、お客様のボットの作成の一環として、Basic レベルを使って Application Insights のインスタンスが必要に応じてプロビジョニングされます。このインスタンスは、お客様の Azure サブスクリプションに表示されます。Azure Bot Service は、その後、お客様のボットについて診断イベントとその他のテレメトリを送信するように構成され、分析ページを強化するために使われます。Bot Service の分析機能の詳細をご確認ください

Application Insights ご協力のお願い 料金設定

ボット作成時は、ご自分のシナリオに最も適した Azure Bot Service テンプレートを選ぶことができます。お客様がご自分のボット用に使うテンプレートによっては、Azure Bot Service で、Cognitive Service Language Understanding Intelligent Service (LUIS) または QnA Maker のインスタンスのプロビジョニングが必要になる場合があります。どちらも、Free または試用版レベルを使って作られ、お客様の Azure サブスクリプションに表示されます。

Language Understanding Intelligent Service ご協力のお願い 料金設定
QnA Maker API ご協力のお願い 試用版あり

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)。
  • 柔軟なサポート プラン ($29/月~)プランを探す
  • 99.9% 以上の可用性を保証。SLA を読む

FAQ

  • ボットは、HTTP POST 経由で Activity オブジェクトをチャネル エンドポイントに送信することにより、また、HTTP POST 経由で Activity オブジェクトがそのボットのエンドポイントに送信されることにより、Bot Service チャネルと通信します。これらの Activity POST はそれぞれが 1 つのメッセージです。

  • Bot Service は、顧客がいる場所でお客様のボットとサービスを接続するためのプロトコルと API を提供します。チャネルとは、Skype、Microsoft Teams、または Facebook など、ユーザーに接するために利用するサービスです。

  • Standard チャネルには、Microsoft のファーストパーティ サービス (Skype、Cortana、Microsoft Teams など) や、一般提供されているボット API を使用するサービス (Facebook、Slack など) が含まれます。サービスの全リストについては、Bot Service のドキュメントをご覧ください。

  • Premium チャネルでは、ボットを使用して、お客様の独自のアプリケーションや Web サイト内で、ユーザーと信頼できる通信を行うことができます。これらのチャネルでは、オープン ソースの DirectLine と Web Chat のクライアントをカスタマイズすることで、ユーザーのクライアント エクスペリエンスをカスタマイズできます。詳細については、Bot Service のドキュメントをご覧ください。

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

Azure Bot Serviceの詳細を表示します

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です