ナビゲーションをスキップする

Microsoft の卓越したエンドツーエンドのデータ プラットフォームでビジネスを変革する

2021年11月2日 に投稿済み

Corporate Vice President, Azure Data

今日のビジネスは、過去一世代の間に起こった経済の重大な変化を経験しており、デジタル トランスフォーメーションを通じてクラウドの可能性を最大限に実現する能力がかつてないほど高まっています。 企業が変革を成功させるために必要な 3 つのコア機能があります。無制限のデータベースのスケーリングとパフォーマンス、比類のないアナリティクスと分析情報、そして統合されたデータ ガバナンスです。

本日 Microsoft は、組織が持続的な不確実性に直面しても迅速に進化できるよう、いくつかの発表を行いました。業界を問わず、企業はこれらのコア機能に投資することで、あらゆる場所でイノベーションを起こし、進化するビジネス ニーズに対応できる柔軟性を確保することができます。

無制限のデータベース スケーリングとパフォーマンス

SQL Server 2022 のプレビューが発表されました。これは、これまでで最も Azure に対応したSQL Server のリリースです。これにより、Azure SQL Managed Instance の新しいディザスター リカバリー機能や、Synapse Link for SQL Server を使用したオンプレミスの運用データに対するシームレスな分析など、クラウド統合をこれまで以上に簡単に行うことができます。Microsoft は、アプリの移行、モダン化、開発のための柔軟なオプションを提供する Azure SQL ファミリ データベースへの投資を続けています。Azure SQL Managed Instance については、仮想コアあたりのメモリ量を大幅に増やしたビジネス オファーや、汎用サービスおよびビジネスクリティカル サービス レベルの両方でストレージを 16 TB に増やしてアプリの増加に余裕を持たせるなど、数多くの重要な発表が行われています。

また Azure は、NoSQL やオープン ソースのデータベースに最適なクラウドです。Azure Cosmos DB は、あらゆるサイズやスケールの運用アプリケーションをサポートするために構築された、フル マネージドの NoSQL データベースです。一貫性、高スループット、10 ミリ秒以下の読み書きの遅延、99.999 パーセントの可用性を保証する財政的に裏付けられたサービス レベル アグリーメント (SLA) により、開発者は Azure のどのリージョンにおいても簡単に、独立して、そして弾力的にアプリケーションをスケーリングすることができます。本日 Microsoft は、Azure Managed Instance for Apache Cassandra の一般提供開始を発表します。これにより、自動化されたデプロイとスケーリング操作でマネージドのネイティブ Apache Cassandra クラスターをプロビジョニングする機能が提供され、ハイブリッド シナリオを加速し、継続的なメンテナンスを削減することができます。また、Azure Database for MySQL の新しいデプロイ オプションであるフレキシブル サーバー (プレビュー) も一般提供が開始されました。フレキシブル サーバーを使用すると、お客様は、自分のデータベースを最大限にコントロールできるように設計されたフル マネージド サービス、データ損失ゼロを実現する高可用性オプション、コスト最適化のための組み込み機能、Azure エコシステムによる生産性向上などのメリットが得られます。

卓越したアナリティクスと分析情報

アナリティクスと分析情報に関しては、Azure は他の追随を許しません。Azure Synapse Analytics が初めて登場した際、Microsoft はエンタープライズ データ ウェアハウスとビッグ データ分析の間にある障壁を効果的に取り除き、データ専門家が分析ソリューションのコラボレーション、構築、管理を簡単に行えるようにしました。発売以来、ペタバイト スケールのワークロードを実行する Azure のお客様の数は、5 倍に増加しました。 

しかし、そこからさらに前進しました。昨年、Microsoft は Azure Synapse Link for Azure Cosmos DB を導入し、シンプルで低コスト、クラウドネイティブな HTAP の実装を実現し、その場ですぐにビジネスの分析情報を入手できるようになりました。Microsoft は現在も引き続き、価値の高い Dynamics 365 データを使った即時の分析情報取得を可能にする Azure Synapse Link for Dataverse の一般提供や、Azure Synapse Link for SQL Server 2022 プレビューなどへの投資を続けています。また、Azure Synapse Data Explorer が Azure Synapse の既存の SQL および Apache Spark 分析ランタイムに加わることを発表します。これは、テレメトリ、時系列、ログによく見られる構造化データ、半構造化データ、フリーテキスト データを自動的にインデックス化し、ビジネス上の意思決定を直接改善するための豊富な分析情報を表示する、スケーラブルなエンジンです。 

統合されたデータ ガバナンス

包括的なデータ ガバナンス サービスの必要性は、かつてないほど高まっています。Azure Purview は Microsoft の統合データ ガバナンス サービスで、企業のオンプレミス、マルチクラウド、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) のデータの管理と制御に役立ちます。Azure Purview への関心が高まっていることは非常に喜ばしいことです。Azure Purview の一般提供が開始されて以来、570 億以上のデータ資産がお客様によって検出されています。Azure Purview を使用すると、Azure、Microsoft 365、Microsoft Power Platform などのデータ サービスとの深い統合により、Microsoft のデータ資産を確実に管理できます。あらゆる組織が統一されたデータ ガバナンス ソリューションを構築して、クラウド上のデータの価値を最大限に高めることができるようになりました。

たとえばロンドンのヒースロー空港のようなお客様は、既に Azure Purview で大きな成功を収めています。同空港のデータ チームは、Azure Purview の系列データを使用してデータセット間の相関関係を見つけています。これは、各空港サービスによって広範な運用にどのような影響があるを判断する上で重要な役割を果たしています。

「以前は、一般的に既に把握していることについての多くのデータを持っていましたが、Azure Purview を採用したことで、未知のものに対する分析情報が得られるようになりました。複数のデータソースをより使いやすい方法で集約し、効率化やより優れた予測が可能な場所を発見できるようになりました。」 - Dave Draffin 氏 (Azure クラウドおよびデータ アーキテクト、ヒースロー空港)

今すぐご利用ください

ご自分のデータがどこにあっても、組織のイノベーションを加速できるよう、今すぐ始めましょう。 他に類を見ない Azure のエンドツーエンドのデータ プラットフォームは、変革を成功に導くために必要な機能をお客様に提供します。

データは、明らかに現代の最も戦略的な資産となっています。皆様がどのような成果を上げられるかを、楽しみにしています。


Azure。目的を持って創造する。