Azure サービスの問題について通知を受け取る 3 つの方法

2019年6月13日 に投稿済み

Program Manager, Azure Service Health

不測の事態に備えることは、すべての IT 担当者と開発者の職務の一環です。サービス停止や計画メンテナンスなどのサービスの問題は、頻繁に起こることではありませんが、実際に発生します。最新の情報を確認する方法は多数ありますが、お客様がサービスの問題に迅速に対応してダウンタイムを最小限に抑えるうえで効果的なアプローチを 3 つご紹介します。これら 3 つの方法には、いずれも Azure Service Health を利用します。Service Health は、お客様の可用性に影響する可能性があるサービスの問題について自動的に通知するアラートを構成できる無料の Azure サービスです。

図 1

1.まずはシンプルなメール アラートを利用してあらゆる問題を把握する

Service Health アラートを初めて設定する場合は、選択項目が多数あることに気付くでしょう。アラートの受信者、対象となるサービスとリージョンを選択し、対象となる正常性イベントの種類を、サービス停止、計画メンテナンス、正常性の勧告の中から選択します。また、使用する通知方法についても、メール、SMS、プッシュ通知、Webhook その他のオプションがあります。

Service Health アラートの利用を開始するにあたって、まずはシンプル (英語) であることが一番です。すべてのサービスやリージョンに影響を与える可能性のあるサービスの問題について、主要な運用担当者にメールで通知するアラートを設定します。Service Health はパーソナライズされており、アラートはご利用のサービスまたはリージョンに影響する場合にのみ送信されるため、不要な通知を受け取る心配はありません。

図 2

メール アラートを設定したら、実際に利用してみましょう。シンプルであるに越したことはありませんから、それで十分かもしれません。しかし、受け取った通知の情報を他のチームにルーティングする頻度が高い場合は、そのチーム向けに追加のアラートを設定することを検討してください。また、以下のシナリオのように、より高度な方法でアラートを受け取ることもできます。

2.緊急の問題についてモバイル プッシュ アラートを設定する

サービスの問題の重要度はそれぞれ異なります。重要な運用環境ワークロードに影響する可能性がある場合は、できる限り早急に確認して対応する必要があります。そのような状況においては、メールでは不十分な可能性があります。代わりに、Azure Mobile App からモバイル プッシュ通知 (英語) を送信する Service Health アラートを構成することをお勧めします。

図 3

新しいアラートを設定する際には、Azure アプリのプッシュ通知と SMS のオプションが UI に表示されます。このとき、SMS ではなくプッシュ通知を選択することをお勧めします。プッシュ通知の方が情報量が多く、サービスの問題が発生した際には詳細な情報が提供されるためです。

プッシュ通知を使用すると、モバイル デバイスから直接、重大なサービスの問題について確認し、ワークロードへの影響を最小限に抑えるための対応をすぐに開始できます。

3.アラートをご利用の IT サービス管理ツールに接続する

お客様の多くは、チケット発行システムや IT サービス管理 (ITSM) ツールを既に導入されています。このようなツールを使用してチームや業務の管理を行っている場合は、Webhook または ITSM 統合を使用 (英語) して Service Health アラートを設定することをお勧めします。これにより、Azure サービスの問題に関するチケットを自動的に作成して割り当てることができます。

Service Health アラートを設定する際には、2 つの点を考慮する必要があります。1 つは通知するチーム、もう 1 つはメッセージの緊急度です。特定のサービスに関するアラートは、特定のチームにルーティングする必要があります。たとえば、Azure SQL Database の問題はデータベース チームに送信します。また、西ヨーロッパの問題はヨーロッパの責任者に送信するなど、リージョンに応じてアラートをルーティングする場合もあります。さらには、開発/テスト環境と運用環境など、サブスクリプションに応じて区別が必要な場合もあります。もう 1 つの重要な考慮事項は、メッセージの緊急度です。計画メンテナンスや正常性の勧告は数週間から数か月前に通知されるため、対応するまでに時間的な余裕があります。一方、サービス停止はその性質上、発生した時点でしか通知を受け取ることができません。緊急度によっては、待機中のチームに通知するために、システム内でアラートに設定するフラグを変えた方がよい場合もあります。

今すぐ Service Health アラートを設定する

どの Service Health アラートのアプローチを選択する場合も、重要なのは不測の事態に備えることです。今すぐ Azure ポータルで Azure Service Health アラートを設定しましょう。詳細については、Azure Service Health のドキュメントをご覧ください。ご提案がある場合は、こちらのフィードバック フォーラム (英語) にアイデアをお寄せください。