Microsoft Azure Government が商用クラウドとして初めて DoD Impact Level 5 Provisional Authorization を獲得、DoD リージョンの一般提供

1月 13, 2017 に投稿済み

Corporate Vice President, Azure Global, Microsoft Azure

Microsoft は本日、政府機関向けの最も信頼されるクラウドであることに対するコミットメントを強化する、米国国防総省の支持に基づく 2 つの画期的な成果について発表いたします。

米国国防情報システム局による Information Impact Level 5 DoD Provisional Authorization

Azure Government は、米国国防情報システム局から Information Impact Level 5 DoD Provisional Authorization を取得した最初の商用クラウド サービスです。この Provisional Authorization により、DoD (米国国防総省) のすべてのお客様が、最も機密性の高い CUI (管理された非格付け情報) に対して Azure Government を利用できるようになります。これには、国家安全保障システムの CUI も含まれます。 

DoD の承認担当者は、Azure Government クラウドの DOD リージョンを使用し、ミッション オーナーのシステムの代わりに、この Provisional Authorization を承認に関する決定のベースラインとして使用することができます。 

この成果は、DoD 全体にわたって、インフラストラクチャ、プラットフォーム、および生産性のためにクラウド コンピューティングを導入するための要件について、Microsoft と DISA およびそのミッション パートナーが協力して取り組んできた努力の賜物です。

DoD リージョンの一般提供

Information Impact Level 5 では、DoD と DoD 以外のお客様を物理的に分離する専用のインフラストラクチャでの処理が必須とされます。Microsoft は過去数か月にわたり、米軍の全軍、統合軍、国防関連機関など、国防総省全体で 50 を超えるお客様を対象にプレビュー プログラムを実施してきました。

このたび、利用資格をお持ちのすべての DoD のお客様に対して DOD リージョンが一般提供となったことを発表いたします。本日より、コンピューティング、ストレージ、ネットワーク、データベースなどの主要なサービスとともに、完全なサービス レベル アグリーメントと専用の Azure Government サポートをご利用いただけるようになります。

軍事/防衛向けビジネス ソリューションの大手プロバイダー、Permuta Technologies のチーフ テクノロジ オフィサーである Dave Milton 氏は、Azure DoD リージョンの一般提供の重要性ついて次のように述べています。

"Azure Government の DOD リージョンにより、米国国防総省に対して当社の SaaS ソリューション、DefenseReady Cloud をスケーラブルで安全かつ低コストな環境にデプロイすることができます。DefenseReady Cloud の持つミッション クリティカルな性質から、高可用性、DoD の SRG Impact Level 5 要件への準拠、変化する顧客ニーズに対応するスケーラビリティは必須であり、柔軟性の高い料金体系で大規模組織だけでなく地方部隊にもサービスを提供できなければなりません。Azure Government の DOD リージョンを使用すれば、わずか数週間で顧客をオンボードすることができるので、オンプレミスや政府機関が提案する他のオプションとは比べものにならないほど短期間で価値を生み出すことができるのです。Microsoft とのパートナーシップを通じて、プロダクト グループのエンジニアと直接連絡をとったり、コンプライアンスのサポートやトレーニング受けたりできるほか、当社の SaaS ソリューションを DoD に提供するために必要なリソースを利用することができます。"

Microsoft は、こうした成果やお客様やパートナーの皆様からの声を励みに、これからも米国国防総省との長期にわたるパートナーシップに対するコミットメントとその強みを強化してまいります。Information Impact Level 5 Provisional Authorization を取得した Microsoft Cloud for Government サービスの詳細については、Microsoft in Government ブログをご覧ください。Information Impact Level 5 Provisional Authorization (およびスコープ内のサービス) の詳細については、Microsoft Trust Center をご覧ください。

今日から始めるために、お客様とミッション パートナーの皆様は Azure Government Trial プログラムへのアクセス権を請求していただけます。