マーケットプレイスのテンプレート Hyperledger Fabric on Azure Kubernetes Service

2020年1月30日 に投稿済み

Program Manager

自社のアプリケーションやソリューションにブロックチェーンを利用できないかと検討する場合は通常、プロトタイプや PoC (概念実証) の取り組みから始め、開発や試験、市場投入へと進むことになります。展開が容易であることはもちろんとして、後半のステージでは、コンソーシアム内のブロックチェーン メンバー数、ノードのサイズと数、展開後の管理の容易性といった点で、フレキシブルな設定が可能であることが望まれます。

このたび、マーケットプレイスの新しいテンプレート Hyperledger Fabric on Azure Kubernetes Service (英語) のプレビュー版がリリースされました。Azure や Hyperledger Fabric についてのごく基本的な知識さえあれば、このソリューション テンプレートを使い、基本的な入力パラメーターをいくつか指定するだけで、Azure 上にブロックチェーン コンソーシアムをセットアップすることができます。

このテンプレートは、Azure Kubernetes Service (AKS) クラスターへ Hyperledger Fabric (HLF) ネットワークをモジュール形式で展開するために利用でき、選択する Microsoft Azure Virtual Machine シリーズ、ノード数、フォールト トレランスなどをカスタム化できるという必須要件を満たしています。Azure Kubernetes Service は企業グレードのセキュリティとガバナンスを提供し、コンテナー化アプリケーションの展開と管理を容易にします。マネジメント プレーンでインフラを操作する場合には Kubernetes ネイティブのツールを活用し、データ プレーンのワークフローのためには Hyperledger Fabric API や Hyperledger Fabric クライアント ソフトウェア開発キットを呼び出すといった使い方が可能です。

このテンプレートには、Hyperledger Fabric ネットワークのコンポーネントを実稼働レベルで展開するのに役立つ、各種の設定可能なパラメーターが用意されています。

Hyperledger Fabric on Azure Kubernetes Service テンプレートの主な特徴は以下の通りです。

  • Hyperledger Fabric バージョン 1.4.4 (LTS) のデプロイをサポート。
  • Orderer 組織とピア ノードのデプロイをサポートし、ノード数を設定できるオプションも提供。
  • 自己署名証明書を持つ Fabric 認証局 (CA) を既定でサポート。さらに組織独自のルート証明書をアップロードして Fabric CA を初期化するオプションも提供。
  • ピア ノード上のワールドステートデータベースに利用できる LevelDb と CouchDB の実行をサポート。
  • Ordering サービスは可用性の高い RAFT ベースの合意形成アルゴリズムを実行、ノード数を 3、5、7 から選択できるオプションも提供。  
  • Azure Kubernetes クラスターのノードの数やサイズの設定を支援。
  • デプロイした各 AKS クラスターが公開するパブリック IP を、他の組織とのネットワーキングに利用可能。
  • ネットワーク構築用サンプル スクリプトが、コンソーシアムおよびチャネルのワークフロー作成や、チャネルへのピア ノード追加といったデプロイ後の手順を支援。ユーザーの迅速な利用開始をサポート。
  • Node.js アプリケーションのサンプルが、新しいユーザー ID の生成やカスタム チェーン コードの実行といった、いくつかのネイティブな Hyperledger Fabric API の利用を支援。

Hyperledger Fabric のネットワーク コンポーネントのデプロイ開始方法について、詳しくはこちらのドキュメントを参照ください。

お客様のコメント 

「KPMG では、Hyperledger Fabric 上の企業グレードのトラック & トレース プラットフォーム KPMG Origins (英語) を開発しています。このプロジェクトを開始したときは、どのクラウド プロバイダーも Hyperledger Fabric を Kubernetes 上にデプロイできる製品を提供していませんでした。そのため私たちは、Hyperledger のデプロイに向けたテンプレートを一から構築しなければなりませんでした。ブロックチェーンのデプロイに向けたこの複雑なインフラを構築し、維持するという作業には、多くのリソースと時間がかかります。チームの人数には限りがあるため、私たちはインフラのセットアップではなく、ブロックチェーン上のアプリケーション構築に時間を使いたいと考えていました。マーケットプレイスで提供されている Hypereldger Fabric on Azure Kubernetes Service を試した結果、ブロックチェーン ノードのコンソーシアムをスピンアップする DevOps パイプラインが簡素化され、自分たちでカスタマイズしたテンプレートを維持する必要がなくなりました」—Gokulnath Reddy 氏、ブロックチェーン テック リード – KPMG Origins

今後の予定

  • Microsoft Visual Studio Code の拡張機能が Azure Hyperledger Fabric のインスタンスに対応します。

さらにもう 1 つあります。今回紹介したテンプレートやコンソーシアム構築用サンプル スクリプトは、コミュニティがカスタマイズしたバージョンの構築に利用できるよう、GitHub リポジトリ (英語) 内でオープンソース化されています。