ナビゲーションをスキップする

HDInsight Tools for Visual Studio Code の一般提供開始

1月 23, 2019 に投稿済み

Principal Program Manager, Big Data Team

Azure HDInsight Tools for Visual Studio Code (VSCode) の一般公開をお知らせいたします。開発者は、HDInsight Tools for VSCode を使用することで、HDInsight PySpark の開発や Hive バッチ ジョブおよび対話型クエリ向けの、複数プラットフォームに対応した軽量コード エディターを手にすることができます。 

Python によって実現される生産性を重視する PySpark 開発者の場合、HDInsight Tools for VSCode により、簡単に使い始めることのできる軽量の Python エディターが提供され、対話的に応答しながら PySpark ステートメントを HDInsight クラスターに送信できます。このインタラクティビティによって、Python と Spark の最良の資産が開発者にもたらされ、分析情報をより迅速に手にすることができるようになります。

Hive 開発者の場合、HDInsight Tools for VSCode によって、ビッグ データに対応した大規模データ ウェアハウスのクエリ エクスペリエンスと、ログ ファイルのクエリおよび分析情報の取得に役立つ機能が提供されます。 

お客様にとっての主なベネフィット   

  • Azure サインインを使用できるワールドワイドな Azure 環境と HDInsight クラスター管理の統合 
  • Spark UI や Yarn UI と統合された HDInsight Hive および Spark のジョブ送信
  • 1 つまたは複数の Hive および Python スクリプトを選択実行できる柔軟性を備えたインタラクティブな応答
  • 対話型のクエリ結果をプレビューして、CSV、JSON、および Excel 形式にエクスポート
  • IntelliSense の自動提案、オートコンプリート、エラー マーカーなど、Hive の組み込み言語サービス
  • HDInsight ESP クラスターおよび Ambari 接続のサポート
  • 簡素化されたクラスターおよび Spark ジョブ構成管理

最新の改善点

Microsoft はパブリック プレビュー以来お客様と緊密に協力してフィードバックに対応し、新機能の実装とユーザー エクスペリエンスの向上に継続的に取り組んできました。主な改善点は次のとおりです。

開始方法

まず、Visual Studio Code をインストールし、Mono 4.2.x (Linux および Mac 用) をダウンロードします。次に、VSCode Extension リポジトリまたは VSCode Marketplace に移動して HDInsight Tools for VSCode を検索し、最新の HDInsight Tools を取得します。

 HDInsight Tools for VSCode

HDInsight Tools for VSCode の詳細については、次のリソースを参照してください。

ご質問、フィードバック、コメント、またはバグ報告につきましては、hdivstool@microsoft.com までお寄せください。