Azure HDInsight と Azure Database for PostgreSQL のニュース

2020年3月2日 に投稿済み

Chief Technology Officer, Azure Data

私は10年以上にわたり、オープン ソース ソフトウェアに力を注いできました。オープン ソース ソフトウェアの存在が、開発者コミュニティ全体で緊密なコラボレーションを促し、その結果画期的なイノベーションが実現されるからです。オープン ソースの中核にあるのは、互いに学び合い、アイデアを共有できるという自由です。これにより、最先端のソフトウェア開発に頭脳明晰な人が共同で取り組むことができます。

マイクロソフトはこの10年で、Hadoop、Linux、Kubernetes、Python などに貢献し、世界で最もオープン ソースに貢献する企業の 1 つとなりました。マイクロソフトは、Visual Studio Code などの自社テクノロジをオープン ソースとしてリリースしてきただけでなく、コラボレーションを実施し、既存のオープン ソース プロジェクトに貢献してきました。マイクロソフトの最も誇らしい功績の 1 つは、2018 年後期に YARN のリリース マスターとなり (英語)、15 万行以上のコードをオープン ソース化したことです。これで、従来の 10 倍の規模のクラスターで YARN を実行できるようになりました。マイクロソフトは、オープン ソース コミッターの社内コミュニティを積極的に拡大しています。

また、オープン ソースの取り組みを進める顧客により素晴らしいサービスを提供できるよう新たな方法を常に模索しています。さらに、オープン ソースがもたらすイノベーションと Azure のグローバルな展開・規模を融合するという公約を掲げています。このたび、顧客のオープン ソース イノベーションを加速させる、重要な更新をいくつか実施することになりました。

マイクロソフトがサポートする Apache Hadoop のディストリビューション

マイクロソフトは、HDInsight がリリースされた 2013 年から Hadoop エコシステムをいち早くサポートしてきました。マイクロソフトは、HDInsight を利用し、包括的な分析パイプラインを実現する最も一般的なオープン ソース フレームワークの能力を活用することで、Azure Data Factory や Azure Data Lake Storage などの主要な Azure サービスのシームレスな統合の実現に注力しています。この勢いを加速させるべく、このたび、HDInsight の新規および既存の顧客に向けて、マイクロソフトがサポートする Apache Hadoop および Spark のディストリビューションがリリースされることになりました。この Apache Hadoop のディストリビューションは 100% オープン ソースであり、最新バージョンの Hadoop との互換性を備えています。ユーザーは、マイクロソフトが構築し、完全にサポートする Apache コードをベースにした新しい HDInsight クラスターのプロビジョニングが可能になりました。

マイクロソフトがサポートする Apache Hadoop および Spark のディストリビューションの提供により、顧客は、暗号化などのエンタープライズ クラスのセキュリティ機能、そしてAzure Synapse AnalyticsAzure Cosmos DB などのような主要な Azure ストアとサービスとのネイティブ統合の恩恵を受けることができます。特に、マイクロソフトがこのディストリビューションを直接サポートすることにより、顧客にサポートやアップグレードが素早く提供され、Hadoop エコシステムによって最新のイノベーションを実現できるようになります。これらのことにより顧客は、マイクロソフトのサポートや機能を利用するためだけの専用テクノロジに縛られることなく、より迅速にイノベーションを実現することができます。加えて、Azure でさまざまなオープン ソース ベンダーが参加する活気あるマーケットプレイスを今後も発展させていきます。

「弊社は、Apache Hadoop および Spark に対するマイクロソフトの取り組みを歓迎します。オープン ソースは、両社の顧客にとって成功のカギとなるものです。マイクロソフトのイニシアチブは、オープン ソースを強力に支持するという同社のスタンスを示しています。Cloudera Data Platform for Microsoft Azure でマイクロソフトとのパートナーシップを継続できることを嬉しく思います」Mick Hollison 氏、Cloudera の最高マーケティング責任者

これは、Hadoop、オープン ソース分析、および HDInsight サービスに対するマイクロソフトの精力的な取り組みの一部に過ぎません。マイクロソフトは、オープン ソースの Hadoop と Spark をサポートする取り組みを強化することに加え、数か月以内には、最も要望の高い HDInsight 機能、コストを削減し、価値実現までの時間を短縮する機能を使用できるようにします。その例としては、プロビジョニングおよび管理エクスペリエンスの改善、予約インスタンスの料金設定、優先度の低い仮想マシン、および自動スケールが挙げられます。

マイクロソフトは、Linux のみで HDInsight をサポートするという4年前の決定から、つい先日実施した、社内のクラスター ディストリビューションの移行まで、あらゆる段階の顧客に対応できるように常に努力し続けてきました。顧客は、自分たちで特別な措置を一切講じる必要なく、これら変更のメリットを享受できます。近日中に実施される HDInsight の改善は、ビジネスの中断や料金の変更を伴わず、シームレスかつ自動的に行われます。

新しい PostgreSQL コミッターを歓迎

マイクロソフトはCitus Data の買収以降、顧客の強い要望と開発者の熱意を踏まえ、世界で最も汎用性のあるデータベースの 1 つである PostgreSQL への投資を強化してきました。本日、Azure Arc に対応する初のサービスの 1 つであるAzure Database for PostgreSQL Hyperscale の一般提供が始まりました。

PostgreSQL のイノベーションと独創性は私たちにインスピレーションを与え続けます。専任のコミュニティによる貢献や情熱なくしては実現できませんでした。マイクロソフトは、PostgreSQL への貢献を今後も続けていきます。つい先日、マイクロソフトは、pg_autofailover (英語) をコミュニティに公開し、クラウドの規模での PostgreSQL の運用に関する知見を共有しました。

PostgreSQL への投資をさらに築いていくため、このたび、Andres Freund 氏、Thomas Munro 氏、そして Jeff Davis 氏をチームに迎えることになりました。3 名とも、主要な PostgreSQL コミッターとして、10 年間の共同経験と素晴らしい実績を備えています。そして、チームの他のメンバーと同様に、グローバルな Postgres コミュニティと関わり、その意見に耳を傾けながら、最高レベルのクラウドの規模、セキュリティ、そして管理容易性をオープン ソース イノベーションにもたらす取り組みを行っています。

マイクロソフトは、オープン ソース コミュニティと積極的に関わり、顧客に対する選択肢と柔軟性の提供に取り組んでいます。オープン ソース精神の真の要となるのがコラボレーションです。マイクロソフトは、最高のオープン ソース ソフトウェアと Azure の幅広さを融合できることを嬉しく思います。最後に一番重要なことですが、マイクロソフトは、社内そしてより広範なオープン ソース コミュニティで優秀な人や才能と先見の明のあるビジョナリーを結集し、絶え間なく自社のオープン ソース製品を改善し、最新の機能を顧客に提供しています。オープン ソースに乾杯!

追加資料