ナビゲーションをスキップする

Azure Cost Management and Billing の更新情報 - 2022 年 4 月

2022年4月26日 に投稿済み

Program Manager, Azure Cost Management

入学したばかりの学生であっても、業績好調なスタートアップ企業や大手エンタープライズ企業に属する社会人であっても、財務的な制約と無縁ではいられません。このため、支出の品目や支出先を把握し、今後の支出計画を立てる必要があります。だれしも請求額を見て驚くような事態は避けたいはずです。ここで出番となるのが Azure Cost Management and Billing です。

Microsoft は常に、ユーザーの皆様の課題について理解するよう努めています。Azure Cost Management and Billing を通じて、クラウドでコストが発生している場所の的確な把握、不適切な支出パターンの特定と防止、コストの最適化を促進し、ユーザーの皆様が少ないコストでより多くの成果を達成できるよう支援する方法を模索しています。皆様からのフィードバックにお応えする最新の機能強化と更新内容をいくつかご紹介します。

それでは、順に詳しくご説明しましょう。

コスト分析プレビューの集計された合計

Cost Management における分析および分析情報の未来は、コスト分析プレビューにあるとお話ししてきました。現在は、従来のコスト分析よりも多くの人に好まれる強固な基盤がありますが、従来の経験を完全に置き換えるまでには、まだ多くのことが残っています。今月の更新情報では、その方向に向けて小さな一歩を踏み出しました。コスト分析の上部に、[合計]、[平均]、[予算] の重要業績評価指標 (KPI) が追加されました。

コスト分析プレビューに、[合計]、[平均]、[予算] の集計値が含まれるようになりました。

合計 KPI には、すべての行で集計された合計が表示されます。複数の通貨で請求がある場合、コストは米国ドルに正規化され、全体的な合計が表示されます。ほとんどのビューの既定では、実際の請求済み料金が表示されます。予約ビューには、購入前の特典を受けたリソースに対する予約購入の内訳と割り当てに対する償却原価が表示されます。なお、他のビューから償却原価に切り替える場合は、上部の [カスタマイズ] コマンドを選択することで切り替えることができます。償却についての詳細は、「償却済み予約原価を表示する」をご覧ください。

平均 KPI には、期間中の 1 日の平均コストが表示されます。期間内に当日が含まれる場合、平均は昨日までの分を含めて計算されますが、当日のデータが完全ではないため、当日の部分的なコストは含まれません。各サービスにより、異なるタイムラインで使用量が送信されることに留意してください。これにより、平均の計算に影響があります。データの待機時間と更新処理について詳しくは、「Cost Management データの理解」をご覧ください。

予算 KPI には、お客様が設定した月間予算が表示され、予算を編集するためのクイック リンクが備わっています。まだ予算がない場合は、新しい予算を作成するためのリンクが表示されます。コスト分析プレビューから作成された予算は、コストが 50%、80%、95%、またはコストがその月の予測の 100% を超えたときにアラートが表示されるようにあらかじめ設定されています。[予算] ページでは、他の受信者を追加したり、アラートを更新したりすることができます。

過去数か月に渡ってロールアウトされたものをご覧になったかもしれませんが、現在は誰でも利用することができます。今後予定されている機能に興味のある方は、以下の「Cost Management Labs の新機能」をご覧ください。Labs には、グラフや関連リソースのグループ化など、ご興味のある可能性があるプレビューが追加されています。コスト分析のプレビューで最新の更新情報を確認し、次に何を期待しているかをお知らせください。

 

Azure 価格を ZIP ファイルとしてダウンロードする

コストを最適化するための重要な側面の 1 つは、異なるリソース SKU やリージョン間の価格を比較することです。これは、ポータルや Azure 価格計算ツールを使用すると面倒な作業になる場合もありますが、Cost Management Price Sheets API を使用した自動化には最適なシナリオです。お客様は、複数の小さな CSV ファイルを持つ ZIP ファイルとして Azure の価格をダウンロードして、ファイルを簡単に解析することができます。これにより、ファイルが大きくなりすぎて Microsoft Excel のようなツールで開けないという問題を回避することができます。

Price Sheets API の詳細を確認し、今すぐスクリプトを更新してください。

Azure で自動スケーリングを使用して、クラウドのコスト削減を即座に実現

未使用のクラウド リソースは、コンピューティングの予算を無駄に浪費することになります。従来のオンプレミス型アーキテクチャとは異なり、使用量の多い時間帯にコンピューティング リソースをオーバープロビジョニングする必要はありません。

自動スケーリングは、Azure ワークロードのコスト削減を可能にする価値のある手段の 1 つで、使用中のリソースを自動的にスケールアップおよびスケールダウンして、容量と需要をより適切に調整できます。この方法によって、本来「ピーク」のある動的なワークロードの無駄なコストを大幅に削減することができます。

詳細については、「Azure で自動スケーリングを使用して、クラウドのコスト削減を即座に実現」をお読みください。

Cost Management Labs の新機能

Cost Management Labs では、Azure Cost Management の新機能をいち早くご覧いただくことができます。また、Microsoft と直接つながってフィードバックを共有し、お客様のサービスの使用方法をより深く理解することで、より調整され最適化されたエクスペリエンスを提供することができます。そして今回、Cost Management Labs に次のような機能を追加しました。

  • 新機能: Cost Management チュートリアル
    これから始める方も、特定の機能についてもっと知りたい方も、Cost Management Labs の Cost Management 概要からチュートリアルをクリックすれば、すぐに利用できます。
  • 更新情報:クラシック コスト分析からのプレビュー表示にアクセス - パブリック ポータルで一般提供開始
    [表示] メニューのクラシック コスト分析から新しいプレビュー表示にワンクリックでアクセスできます。これは Cost Management Labs のクラシックコスト分析で確認できます。
  • 更新情報:コスト分析プレビューの平均コスト - パブリック ポータルで一般提供開始
    コスト分析プレビューの上部に 1 日の平均コストが表示されます。[プレビューを試す] を使用してオプトインできます。
  • 更新情報:コスト分析プレビューの予算 - パブリック ポータルで一般提供開始
    コスト分析プレビューから直接、予算をすばやく作成して編集できます。予算がまだない場合は、予測に基づいて推奨される予算が表示されます。[プレビューを試す] を使用してオプトインできます。
  • 更新情報:異常検出アラートLabs の既定で有効になりました
    サブスクライブして、新しい異常が検出されたときに自動メール アラートを受け取ることができます。異常検出は、コスト分析プレビューのサブスクリプションでのみ使用できます。[プレビューを試す] を使用してこのプレビューをオプトインし、[アラート] ページから異常アラートを構成することができます。
  • 更新情報:SQL データベースとエラスティック プールのグループ化Labs の既定で有効になりました
    コスト分析プレビューでは、SQL データベースとエラスティック プールを親サーバーの下にグループ化して、SQL の総コストを一目で把握することができます。[プレビューを試す] を使用してオプトインできます。
  • コスト分析プレビューのグラフ
    コスト分析プレビューで、日次または月次のコストが時系列で表示されます。[プレビューを試す] を使用してオプトインできます。
  • リソースのコストを表示する
    リソースのコストは、プレビュー ポータルの [リソースの概要] から 1 回クリックするだけで確認できます。[コストの表示] をクリックするだけで、その特定のリソースのコストにすばやく移動できます。
  • メニューからのスコープの変更
    メニューからスコープを変更することで、すばやく移動することができます。[プレビューを試す] を使用してオプトインできます。

もちろん、それだけではありません。Cost Management でのすべての変更点は、Azure portal 全体への提供を開始する 1 週間前に、Azure Cost Management Labs に反映されます。ぜひ皆様のご意見や、今後希望する機能などをお聞かせください。この機能は今すぐ利用を開始していただくことができます。Cost Management Labs を今すぐお試しください。

Azure でコストを削減する新しい方法

先月からコスト最適化の改善が多く行われています。ここでは、一般提供開始されたオファーをご紹介します。

新しいプレビューの一部を次に示します。

新しいビデオと学習の機会

次に、お客様が興味がありそうな新しいビデオをいくつかご紹介します。

Azure Cost Management and Billing YouTube チャンネルをフォローすると、新しいビデオがリリースされたときにそのループに入り、次に見たいものが通知されます。

ガイド付きのエクスペリエンスをご希望の方は、Azure Cost Management and Billing で Azure の支出をコントロールし、請求書を管理することから始めましょう。

ドキュメントの更新

以下は、お客様が興味のありそうなドキュメントの更新情報です。

すべてのドキュメントの更新状況を確認する場合は、GitHub の azure-docs リポジトリで Cost Management and Billing ドキュメントの変更履歴をご確認ください。不足している情報を見つけた場合は、ドキュメント最上部の [Edit] を選択し、クイック pull request を送信してください。

Azure Cost Management and Billing チームに参加する

お客様やパートナーのコスト管理や最適化を支援することに、ワクワクしませんか。Microsoft は、クラス最高のクラウド プラットフォームとエクスペリエンスを構築し、まさにそれを可能にするために、情熱的で、熱心で、優れた人材を求めています。ビッグ データ インフラストラクチャ、信頼性と拡張性の高い API、リッチで魅力的なユーザー エクスペリエンスなどの経験をお持ちの方なら、クラウドを成功に導くために最も重要な分野の一つである、Microsoft のすべての顧客とパートナーに貢献することほど、素晴らしいチャレンジはないでしょう。

Azure Cost Management and Billing チームに関するビデオをご覧ください。

Img 2

ぜひ、当社のチームに参加してください

今後について

今回ご紹介したのは、先月から大きく更新された機能のほんの一部です。以前の Azure Cost Management and Billing の更新情報も忘れずにチェックしてください。Microsoft は常に皆様からのフィードバックに耳を傾け、継続的に改善に取り組んでいます。ぜひ今後もフィードバックをお寄せください。

最新情報、ヒントやテクニックを入手するには、Twitter アカウント @AzureCostMgmt のフォローや、YouTube チャンネルへのご登録をお願いいたします。また、Cost Management フィードバック フォーラムでアイデアを共有したり、他の人に投票したり、リサーチ パネルに参加して将来の研究に参加したり、Azure Cost Management and Billing の未来を形作る手助けをしたりすることもできます。

今は皆さんにとって大変な時期であることは承知しています。Azure Cost Management and Billing チームより、よろしくお願いします。安全、そして健康でいてください。