Azure Migrate と Azure PowerShell を使用した大規模な移行自動化のサポート

2020年11月2日 に投稿済み

Azure Migrate Program Manager

Microsoft Azure は、今日のお客様のデジタル トランスフォーメーションの行程を実現するための重要な役割を果たしています。お客様は Azure を使用してビジネスの革新を促進しており、そして Azure で運用することで、より弾力性、機敏性、効率性が高まることを実感しています。そしてこの価値を実現するために、既存のアプリケーションのポートフォリオをさらに Azure に移行していきたいと考えています。Azure Migrate 製品チームは、お客様のワークロードを迅速に移行できるように、移行プロセスを簡素化することに注力しています。昨年 7 月に、Microsoft は Azure Migrate の機能強化版を発表しました。Azure Migrate はお客様のすべての移行ニーズに対応するハブで、サーバー、アプリケーション、データベースを含む複数の移行シナリオの発見、評価、移行フェーズの全体に対応するツールのコレクションを備えています。Microsoft は継続的に革新を進め、エージェントレスのアプリケーション検出や依存関係分析などの複数の新機能を追加してきました。これにより、お客様は Azure への移行をより簡単に計画して実行できるようになりました。

Azure Migrate のツール ポートフォリオの中で最もよく使われているツールの 1 つが、Azure Migrate の Server Migration ツールです。サーバー移行ツールを使用すると、サーバーとその上にあるアプリケーションを Azure の仮想マシンに移行することができます。サーバー移行ツールには、VMware や Hyper-V 仮想マシンを移行するためのエージェントレス オプションと、物理サーバーや他のクラウドのサーバーを Azure に移行するためのエージェントベースのオプションが備わっています。このように、お客様はこれまで以上に簡単に、既存のサーバーやアプリケーションを Azure に移行できるようになりました。特に、サーバー移行ツールの VMware 仮想マシンのエージェントレス移行機能は、お客様から大変ご好評をいただいております。Microsoft の多くのお客様に、エージェントレスの移行方法が提供するシンプルさと使いやすさを気に入っていただいており、月に 1000 台ものマシンの移行に使用されています。

既に複数のお客様が Azure REST API を使用してサーバーの移行ワークフローを自動化していますが、お客様から寄せられる上位のご要望の 1 つに、よりシンプルな自動化インターフェイスで移行プロセスを自動化することがあります。このたび、移行プロセスを自動化し、お客様のクラウド移行をさらに加速させるのに役立つ、新しい Azure PowerShell モジュールの提供開始をお知らせします。現在プレビュー中のこの新しい Azure Migrate PowerShell モジュールにより PowerShell コマンドレットのセットが提供され、お客様はサーバー移行ツールのエージェントレス移行方式を使用して VMware 仮想マシンを Azure に移行することができます。モジュール内の PowerShell コマンドレットを使用すると、お客様は VMware 仮想マシンの Azure へのレプリケーションの構成と管理、テスト移行の実行、そして Azure 仮想マシンへの移行を行うことができます。つまり、これらのコマンドレットが利用できるようになったことで、使い慣れた Azure PowerShell のエクスペリエンスを使用して、自動化され再現性のある方法で移行を実行し、お客様に必要なスケールと速度の移行を実現できるようになりました。

これだけに留まりません。 PowerShell モジュールに加えて、この PowerShell モジュールを使用して VMware 仮想マシンの Azure への移行を自動化するサンプル スクリプトのセットも公開しています。 Microsoft Cloud Solution のアーキテクト Nelson D'Souza が開発したこれらのサンプル PowerShell スクリプトでは、PowerShell コマンドレットを使用して移行ファクトリを構築し、大規模に移行を実行する方法を示しています。 これらのサンプル スクリプトは GitHub で入手でき、ダウンロードしてそのまま使用することも、またはお客様独自の移行ファクトリを構築するためのベースラインとして使用することもできます。 このスクリプトはオープンソース モデルで公開されており、これらのスクリプトを改善し、さらに強化するために、コミュニティの皆様の参加をお待ちしています。 

Azure Migrate PowerShell コマンドレットを使用して移行の行程を自動化することで、お客様のビジネスおよびアプリケーションのチームを強化することができます。組織内の優れたクラウド センターでは、ビジネスやアプリケーションのチームが使用するブループリントを定義することで、安全性、コンプライアンス、運用効率の高い移行を実現できます。 そして、個々のビジネスおよびアプリケーションのチームは、このブループリントを使用して、移行の意思決定における俊敏性と独立性を達成することができます。 

PowerShell モジュールを使用して作業を開始する方法の詳細については、Azure Migrate で Azure PowerShell を使用して VMware 仮想マシンの Azure への移行を自動化するチュートリアルをご覧ください。