マーケットプレースの新たな収益機会を発表

5月 6, 2019 に投稿済み

Corporate Vice President, Commerce + Ecosystems

Microsoft の成功の基盤は、活気に満ちたパートナー コミュニティとの緊密な連携を通じて、常にお客様全体のニーズに対応してきたことにあります。クラウドの急速な成長に伴い、Microsoft ではパートナーでもこの成長を確実なものにできるよう投資を行っています。

このたび、マーケットプレースへの新たな投資と、大成功を収めた IP 共同販売プログラムの拡大を行うことによって、Microsoft パートナーの販売機会が拡張されたことを発表します。

新しいマーケットプレース機能

お客様は、ニーズに対応した適切なソリューションを迅速かつ効率的に見つけるために、クラウド テクノロジを購入しています。Microsoft ではこれをさらに容易にし、お客様が Microsoft とパートナー エコシステムからより広範なソリューション セットを見つけることができるように、AppSourceAzure Marketplace の両方へのマーケットプレース投資を拡大しています。

Microsoft のクラウド マーケットプレースでは、パートナーの SaaS ソリューションの取引機能がサポートされるため、クラウドベースのソリューションを探しているお客様にとってワンストップ エクスペリエンスが実現されます。AppSource と Azure Marketplace では、Microsoft Azure、Microsoft 365、Microsoft Dynamics 365、Microsoft Power Platform を基盤とするパートナーや、これらを拡張またはこれらに接続しているパートナーとの、シートごとおよびサイトごとの SaaS 取引機能が提供されます。Microsoft のマーケットプレースで取引可能な SaaS ソリューション提供する ISV や共同販売プログラムに参加する ISV は、取引手数料が 10 パーセント割引されます。Microsoft では引き続き新たなマーケットプレース機能に投資を行い、お客様が必要とするソリューションを見つけられるように支援すると共に、パートナーがより一層発展できるようにします。

IP 共同販売プログラムの拡大

Microsoft では 2 年前に、Microsoft Azure を基盤とするパートナーのソリューションを販売するために、世界最大の企業販売力を誇る Microsoft の販売チームを動員する IP 共同販売プログラムを導入しました。ISV パートナーと Azure 販売者によるこのコラボレーションによって、過去 1 年にほぼ 3,000 の ISV で 50 億ドル以上のパートナー収益が生み出され、30,000 を超える企業顧客案件への取り組み行われています。このすばらしい成功に基づいて、Microsoft では IP 共同販売プログラムの範囲を Azure だけでなく、Microsoft 365、Microsoft Dynamics 365、Microsoft Power Platform を基盤とするパートナーにまで拡大しています。 

ISV の新たなチャネル

また、IP 共同販売プログラムを Microsoft のグローバル リセラーに拡大しており、これによって ISV がビジネスを成長させるための新しいチャネルが作られます。2019 年 7 月 1 日以降、AppSource または Azure Marketplace でオファーを公開しているすべての Microsoft ISV は、世界全域にわたる Microsoft のリセラー チャネルを通じて新しい配布方法にアクセスできるようになります。これにより、ISV とリセラー パートナーの両方にとって新たな成長機会が開かれると共に、お客様にはより幅広い範囲のソリューションがもたらされます。

 

AppSource および Azure Marketplace でソリューションを公開する方法、また、新しい Go-To-Market Services およびオンボード リソースを利用する方法の詳細をご確認ください。