Linux 仮想マシンとオープン テクノロジー

お気に入りのオープン ソースのコミュニティ主導ソフトウェアを数秒でデプロイ

Linux 仮想マシン Azure 承認

動作保証済みディストリビューションの稼働開始

Azure では、Linux 仮想マシンに対応した、Azure が承認する非常に多くの種類のディストリビューション (Red Hat、Ubuntu、Debian、SUSE、OpenSUSE、CentOS、CoreOS など) を実行できます。Azure Marketplace では、構成済みでそのまま使える、Canonical、OpenLogic、Oracle および他のトップ エンタープライズ オープン ソース仮想マシン対応プロバイダーのソリューションが提供されています。それらのソリューションは簡単にデプロイでき、Azure SLA でサポートされています。

Red Hat ソリューションを取得し、Azure で実行する方法を学習する

すべての動作保証済み Linux VM イメージを表示

オープン ソースの仮想マシン、コミュニティ提供のイメージ

さらに柔軟性を向上させたコミュニティ提供のイメージ

クイックスタート テンプレートで Azure サービスの使用を開始してください。または、Bitnami で作成され、Azure Marketplace で認定された Linux イメージのデプロイを開始してください。

Azure で Bitnami アプリケーション スタックの詳細を見る

GitHub で Arure クイックスタート プロジェクトを探す

Docker オープン ソース VM パートナー

Docker 統合

Docker は実行からテスト、デプロイのサイクルを簡略化するオープン ソースのエンジンです。移植可能で自給自足型の Docker コンテナーは、Azure を含むほぼあらゆる場所で実行できます。Azure コマンド ライン インターフェイスまたは Docker Machine を使用して、Marketplace から直接、完全な Docker エンジンを仮想マシンに数秒でデプロイできます。可用性と信頼性の高いオーケストレーション ソフトウェアを必要とする、大規模でより複雑なワークロードには、Azure Container Service があります。

Azure で Docker を使用する方法

Linux VM アプリケーションでお好みのコーディング言語を使用可能

お好みの言語を使用

言語固有の SDK とツールを使用すると、より迅速かつ簡単にクラウド上でアプリを開発、テスト、デプロイできます。Azure は、Java、Node.js、PHP、および Ruby などの言語をサポートしています。Azure ドキュメント センターには、それぞれの言語の使用方法の情報、サンプル コード、コミュニティ フォーラムがあります。Azure SDK はすべてオープン ソースであり、GitHub でホストされます。

GitHub の Azure コードを参照する

Azure ドキュメント センターにアクセスする

Linux 仮想マシンの管理

開発運用対応

Puppet や Chef など、人気のあるオープン ソースの DevOps ツールを使用して、Linux 仮想マシンを管理します。

VM エンタプライズ ワークロード

エンタプライズ ワークロードに最適

Azure は、SAP、Oracle、SQL および SQL 以外のデータ スタック (レプリケーションと監視が事前構成済みの Cloudera Enterprise、Datastax、および MongoDB エンタプライズなど) を実行するのに最適なプラットフォームです。

Azure でのエンタプライズ アプリケーション実行の説明

完全な Java サポート

Azure は、Java ベースのアプリケーションに優れたサポートを提供します。公式の Oracle Java イメージ (JDK 6、7、8 を含む) については Marketplace を、コミュニティ構築のオプションについては VM Depot を参照してください。Apache Tomcat などの Java アプリケーション サーバーの使用、Jenkins プラグインや Hudson プラグインを使った継続的統合、Eclipse プラグイン、Intellij プラグイン、Azure SDK for Java、コマンド ライン インターフェイスを使った簡単な Java アプリケーションの開発を行えます。

Azure 上の Java の説明

今すぐ Linux 仮想マシンを作成する