メイン コンテンツにスキップ

Visual Studio

Azure 用の強力でスケーラブルなアプリケーションを作成するために設計された 64 ビット統合開発環境 (IDE)。

クラウド ソリューション向けに設計された IDE

強力な統合ツールを使用してクラウド アプリケーションをローカルで開発、デバッグ、監視し、運用環境にデプロイします。さまざまな Visual Studio 機能を使用して、クラウド向けに最適化された安全性の高いアプリケーションをすばやく効率的に作成できます。

visual-studio

大規模で複雑なソリューションに簡単にスケーリングできる 64 ビット Visual Studio を備えた完全な開発ボックスを活用する

ローカル エミュレーターと統合ツールを使用して IDE から直接クラウド アプリをビルド、実行、デバッグする

 IDE から離れることなく Azure にデプロイし、Azure の依存関係を管理する

スナップショット デバッグを使用して、運用環境で発生するハンドルされない例外をより簡単に特定して修正する

クラウド アプリケーションをローカルで開発する

クラウド アプリをローカルで操作してから、ローカル エミュレーター、ツール、および Azure サービスのランタイムとの統合を通じてクラウドにデプロイします。これには、Azure Storage、Azure Cosmos DB、Azure SQL、Azure Functions が含まれます。運用環境のイベントにリアルタイムで応答することで、Azure Functions を使用してサーバーレス アプリケーションの実行とデバッグを簡略化します。アプリケーションの準備ができたら、IDE から離れることなくクラウドに簡単にデプロイできます。
クラウド アプリケーションをローカルで開発する
Azure へのデプロイと Azure の依存関係の管理を簡単に行う

Azure へのデプロイと Azure の依存関係の管理を簡単に行う

Azure サービスに接続するか、接続サービス機能を使用してローカルでデバッグ中にエミュレートします。発行機能を使用して、数回クリックするだけでプロジェクトを Azure にデプロイできます。Visual Studio には、プロジェクトに適用できるオプションのみが表示され、アプリケーションと Azure の間の接続文字列やその他の統合ポイントが自動的に検出されます。

運用環境の問題を簡単に修正する

堅牢なアプリケーションを構築しながら、運用環境のバグや問題に迅速に対応します。スナップショット デバッグでは、ハンドルされない例外を見つけて修正し、デバッグ シンボルや追加のインストルメンテーションを必要とせずに、同じライブ データを使用してコード エラーの原因となる手順をレプリケートします。Application Insightsから最新のデバッグ スナップショットを取得し、スナップショット デバッガーを使用して問題のあるコードを正確に修正するだけです。
運用環境の問題を簡単に修正する
ソース管理を効率化し、ワークフローを自動化する

ソース管理を効率化し、ワークフローを自動化する

GitHub で利用できるコード ホスティング、開発者コミュニティ、コラボレーション ツールを利用できます。リポジトリの作成と発行、GitHub での pull request の管理、Visual Studio 内のソース コードの確認を行います。Visual Studio内から数回クリックするだけで、GitHub Actions の継続的インテグレーションと継続的デリバリー (CI/CD) ワークフロー 設定できます。

洞察に富んだ監視と診断を促進する

洞察に富んだ監視と診断を促進する

Visual Studio の Azure Monitor を使用して、運用環境のパフォーマンスの問題とバグを見つけて解決します。CodeLens ヒントを使用して、依存関係エラーを特定し、IDE 内でパフォーマンスの低下を直接トラブルシューティングします。

包括的なセキュリティとコンプライアンス、組み込み済み

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD10 億を超える投資を行っています。

ポリシーおよびコンプライアンスのデータとリソース セキュリティ ウイルス予防策を示す Azure Security Center の概要
  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

推奨事項の一覧を示す Azure Security Center の [コンピューティングとアプリ] タブ
  • Azure は、他のあらゆるクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

  • お客様に最適なサブスクリプションを選択してください:

    • 開発者ツール、クラウド サービス、ソフトウェア、サポート、トレーニングを含む完全なパッケージにアクセスして、あらゆるプラットフォームに対応した次世代の優れたアプリを作成できます。
    • 無料の Visual Studio Community エディションから開始し、そこから、チームが Visual Studio Professional またはVisual Studio Enterprise サブスクリプションを活用する方法を確認します。

Azure 無料アカウントで作業を開始する

1

無料で始めましょう USD200  相当のクレジットを取得して 30 日間使用できます。クレジットを保持している間は、最も人気のあるサービスの多くを無料で利用できるほか、55 以上のその他のサービスが常に無料です。

2

クレジットがなくなった後に、同じ無料サービスでビルドを続けるには、従量課金制に移行してください。月々の無料使用分を超えた場合にのみ、お支払いいただきます。

3

12 か月が経過した後も、55 以上の常時無料サービスを引き続き利用できます—そして料金は月々の無料利用分の超過分だけをお支払いいただきます。

Visual Studio をご利用のお客様

開発者向けリソース

クラウド対応のアプリを構築する

ASP.NET Core と Azure を使用して最新の Web アプリケーションを設計する方法について説明します。

Azure 開発の使用を開始する

Visual Studio を使用して、アプリケーションを作成して Azure またはステージング環境または運用環境にデプロイします。

サンプルとチュートリアル

あらゆるレベルの開発者を対象としたサンプルとチュートリアルの広範なコレクションにアクセスできます。

Azure を使用してアプリを作成する

 最新の Web アプリケーション を 作成して Azure にデプロイするために必要なオープンソースのツールと機能にアクセスします。

.NET 開発者向け Azure

.NET と Visual Studio は、Azure と連携してより適切に機能します。 .NET および .NET Core  アプリケーションを Azure にビルドしてデプロイします。

モバイル アプリとゲーム

Xamarin、.NET、Unity を使用して iOS、Android、Windows、macOS 向けのクラウド接続型クロスプラットフォーム  モバイル アプリケーションとゲーム を作成します。

Visual Studio for Mac に関してよく寄せられる質問

  •  Visual Studio インストーラー を使用すると、適切なワークロードと言語を選択するのに役立ち、その選択に必要なツール、パッケージ、および SDK のインストールを支援します。インストール前の チェックリストを参照してください。

  • Visual Studio Professional は こちらで購入できます。

  • Visual Studio 2019 製品ファミリについては—オペレーティング システム、ハードウェア、サポートされている言語を含む、最小 システム要件—を参照してください。

準備が整ったら—Azure の無料アカウントを設定しましょう

Azure を無料で試す

セールス担当者とチャット