メイン コンテンツにスキップ

API Apps

クラウド API を簡単に構築して使用できます。

  • Azure Active Directory、シングル サインオン、OAuth のセキュリティ サポートを受ける

  • CORS をサポートする任意の Web サイトで API を使用する

  • Swagger を使用して Visual Studio でクロスプラットフォーム クライアント SDK を生成する

  • .NET、PHP、Node.js、Java、または Python で記述された既存の API を取り込む

  • API Management、Logic Apps、その他多くの Azure サービスと統合する

継続的インテグレーションとデプロイ スロット

お気に入りのバージョン コントロール システムを API に接続し、コミットを自動的にデプロイすることで、コードの変更がこれまで以上に簡単になります。API を運用環境に移行し、デプロイ スロットによって提供されるアプリのコピーに対してテストを実行した後、ダウンタイムなしでトラフィックを新しいバージョンにリダイレクトします。

シンプルな認証

API を数回クリックするだけで、Azure Active Directory、ソーシャル ネットワークのシングル サインオン、または OAuth による高度なセキュリティ保護を利用できます。コードの変更は必要ありません。サービスのサインオン SDK は最新の状態に保たれています。

オンプレミス接続

企業向け仕様のセキュリティを備えたオンプレミス接続を使用して、API を企業またはローカル ネットワークに接続します。API をローカルで実行しているかのようにイントラネットに提供するか、既存の内部ネットワーク リソースに接続します。

 

包括的なセキュリティとコンプライアンス、組み込み済み

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD10 億を超える投資を行っています。

ポリシーおよびコンプライアンスのデータとリソース セキュリティ ウイルス予防策を示す Azure Security Center の概要
  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

推奨事項の一覧を示す Azure Security Center の [コンピューティングとアプリ] タブ
  • Azure は、他のあらゆるクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Azure 無料アカウントで作業を開始する

1

無料で始めましょう USD200  相当のクレジットを取得して 30 日間使用できます。クレジットを保持している間は、最も人気のあるサービスの多くを無料で利用できるほか、55 以上のその他のサービスが常に無料です。

2

クレジットがなくなった後に、同じ無料サービスでビルドを続けるには、従量課金制に移行してください。月々の無料使用分を超えて使用する場合にのみ、お支払いいただきます。

3

12 か月が経過した後も、55 以上の常時無料サービスを引き続き利用できます—そして料金は月々の無料利用分の超過分だけをお支払いいただきます。

お客様が Azure API サービスをどのように使用しているかを確認する

"Azure を使用してインフラストラクチャ全体をホストしています; Web サイトや SQL データベースからさまざまなクラウド サービスにアクセスできます。たとえば、API のデプロイは、独自に行う必要がある場合や、これらのすぐに使用できるサービスを使用せずに別のホスティング会社を使用する必要がある場合、より複雑になります。"

zkipster 製品責任者、David Nydegger 氏

zkipster

"PowerApps ソリューションの背後にあるロジックと意思決定は、分析情報を得るために、単純な "時間 vs 価格" 計算よりもはるかに深くなります。代わりに、経済コールアウトでは、API アプリ (Azure App Service の一部) から 11 個の異なる内部データ ソースと外部データ ソースを使用して合理化されます... さらに、TransAlta は、Azure Active Directory を活用して PowerApps ソリューションのセキュリティを維持することができました。"

TransAlta

TransAlta
タブに戻る

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう

Azure を無料で試す

セールス担当者とチャット