Batch の価格

クラウド規模のジョブ スケジュール設定とコンピューティング管理

Azure Batch は、ジョブのスケジュール設定とクラスター管理を提供して、アプリケーションやアルゴリズムを大きな規模で同時に実行できるようにします。

Batch 自体は無料でご利用いただけます。バッチのジョブの実行に消費される、基盤となるコンピューティングやその他のリソースにのみ料金が発生します。コンピューティングでは、Batch によって Cloud Services、Linux Virtual Machines または Windows Virtual Machines を使用できます。コンピューティングの通常の料金が適用されます。料金は以下のとおりです。また、Batch では低優先度の VM の使用も可能です。

Batch 内の低優先度 VM (プレビュー)

低優先度の VM は、通常の VM よりも格段に安い料金で利用でき、一定のワークロードのランニング コストを大幅に削減したり、同じコストで、より大きな規模でより多くの作業を実施できます。ただし、低優先度の VM の特性は異なり、特定のタイプのアプリケーションやワークロードにしか適していません。低優先度の VM は余剰容量から割り当てられるため、可用性が異なります。割り当てられる VM がない場合や、割り当てられた VM が優先度が上位の割り当てによって割り込まれる場合もあります。このため、通常の VM の可用性 SLA は、低優先度の VM には適用されません。

アプリケーションでの中断が許容できる場合、低優先度の VM を使用すればコンピューティングのコストを大幅に抑えることができます。低優先度の VM には、バッチの処理や HPC のジョブといった、多くの非同期タスクに作業が分割されるワークロードが適しています。VM が割り込まれた場合、タスクが中断され再実行されます。容量が低下した場合は、ジョブの完了時間も長くなります。低優先度の VM は、最初は Azure Batch からのみ使用できます。Azure Batch では、バッチ処理のワークロードに対してジョブのスケジュール設定やリソース管理を行えます。Azure Batch プールには、通常の VM と低優先度の VM の両方を含めることができます。低優先度の VM が割り込まれた場合、中断されたタスクはすべて再度キューに登録されます。その後、プールが失った容量を自動的に置き換えようとします。

低優先度の VM の料金は、プレビュー用です。本サービスの一般公開時には、料金が変更される可能性があります。

汎用

Web サイト、中小規模のデータベース、および日常使用のその他のアプリケーション用。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
A0 1 1 GB 20 GB $- 該当なし
A1 1 2 GB 225 GB $- $-
A2 2 4 GB 490 GB $- $-
A3 4 7 GB 1,000 GB $- $-
A4 8 14 GB 2,040 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

A シリーズ最新世代の Av2 Standard は、同程度の性能の CPU と、高速になったディスクを搭載しています。Av2 Standard は、開発ワークロード、ビルド サーバー、コード リポジトリ、低トラフィックの Web サイトと Web アプリケーションだけでなく、マイクロ サービス、初期の製品検査、小規模データベースにも適しています。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
A1v2 1 2 GB 10 GB $- $-
A2v2 2 4 GB 20 GB $- $-
A4v2 4 8 GB 40 GB $- $-
A8v2 8 16 GB 80 GB $- $-
A2mv2 2 16 GB 20 GB $- $-
A4mv2 4 32 GB 40 GB $- $-
A8mv2 8 64 GB 80 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

メモリ集中型

大規模データベース、SharePoint サーバー ファーム、および高スループットのアプリケーション用。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
A5 2 14 GB 490 GB $- $-
A6 4 28 GB 1,000 GB $- $-
A7 8 56 GB 2,040 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

ネットワークに最適— InfiniBand のサポートによる高速なネットワーク処理

選択データ センターで利用可能。A8 および A9 の仮想マシンの特色は、Intel® Xeon® E5 プロセッサと、リモート ダイレクト メモリ アクセス (RDMA) テクノロジを採用した 32 ギガビット/秒 InfiniBand ネットワークです。Message Passing Interface (MPI) アプリケーション、高パフォーマンス クラスター、モデリングとシミュレーション、ビデオ エンコード、およびその他のコンピューティング集中型あるいはネットワーク集中型のシナリオに最適です。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
A8 8 56 GB 1,817 GB $- $-
A9 16 112 GB 1,817 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

H シリーズは、財務リスク モデリング、地震シミュレーション、貯水池シミュレーション、分子モデリング、遺伝子調査などのハイ パフォーマンス コンピューティング ワークロードの処理に特化して開発された新しいファミリです。Intel Xeon E5-2667 v3 Haswell 3.2 GHz (ターボ時 3.6 GHz) および DDR 4 メモリを搭載しています。H シリーズ インスタンスの場合、ターボが常にオンになっています。そのうち 2 種類の H シリーズ構成 (H16r、H16mr) については、待機時間が 2 番目に短く、高スループットのネットワーク インターフェイス (RDMA) も搭載されます。このインターフェイスは、MPI アプリケーションなどの並列コンピューティングの密結合のワークロードに最適化されています。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
H8 8 56 GB 1,000 GB $- $-
H16 16 112 GB 2,000 GB $- $-
H8m 8 112 GB 1,000 GB $- $-
H16m 16 224 GB 2,000 GB $- $-
H16mr 16 224 GB 2,000 GB $- $-
H16r 16 112 GB 2,000 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

コンピューティング集中型

選択データ センターで利用可能。A10 および A11 仮想マシンの特色は、インテル® Xeon® E5 プロセッサです。ハイパフォーマンス クラスター、モデリングとシミュレーション、ビデオ エンコード、およびその他のコンピューティング集中型あるいはネットワーク集中型のシナリオに最適です。A8 および A9 のインスタンスの構成と類似していますが、InfiniBand ネットワークと RDMA テクノロジは含まれません。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
A10 8 56 GB 1,817 GB $- $-
A11 16 112 GB 1,817 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

最適化されたコンピューティング— A シリーズより 60% 高速、より大容量のメモリ、ローカル SSD

D シリーズの仮想マシンは、ソリッド ステート ドライブ (SSD)、および A シリーズよりも高速なプロセッサが搭載されており、Azure Cloud Services の Web ロールまたはワーカー ロールでも利用可能です。このシリーズは、高速の CPU、高いローカル ディスク パフォーマンス、あるいはより多くのメモリを必要とするアプリケーションに最適です。

汎用

Web サイト、中小規模のデータベース、および日常使用のその他のアプリケーション用。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
D1 1 4 GB 50 GB $- $-
D2 2 7 GB 100 GB $- $-
D3 4 14 GB 200 GB $- $-
D4 8 28 GB 400 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

メモリ集中型

大規模データベース、SharePoint サーバー ファーム、および高スループットのアプリケーション用。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
D11 2 14 GB 100 GB $- $-
D12 4 28 GB 200 GB $- $-
D13 8 56 GB 400 GB $- $-
D14 16 112 GB 800 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

最適化されたコンピューティング— D シリーズより 35% 高速な最新世代の CPU

Dv2 シリーズのインスタンスは、仮想マシンやクラウド サービスとして使用できる、D シリーズの次世代のインスタンスです。Dv2 シリーズのインスタンスは、D シリーズのインスタンスよりも平均で約 35% 高速の強力な CPU を搭載し、D シリーズと同じメモリ構成とディスク構成で稼働します。Dv2 シリーズのインスタンスは、最新世代の 2.4 GHz Intel Xeon® E5-2673 v3 (Haswell) プロセッサをベースとしており、Intel Turbo Boost Technology 2.0 の使用により 3.2 GHz まで高速化できます。Dv2 シリーズと D シリーズは、高速の CPU、高いローカル ディスク パフォーマンス、あるいはより多くのメモリを必要とするアプリケーションに最適で、多くのエンタープライズ レベルのアプリケーションにとって強力な組み合わせとなります。

汎用

Web サイト、中小規模のデータベース、および日常使用のその他のアプリケーション用。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
D1 v2 1 4 GB 50 GB $- $-
D2 v2 2 7 GB 100 GB $- $-
D3 v2 4 14 GB 200 GB $- $-
D4 v2 8 28 GB 400 GB $- $-
D5 v2 16 56 GB 800 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

メモリ集中型

大規模データベース、SharePoint サーバー ファーム、および高スループットのアプリケーション用。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
D11 v2 2 14 GB 100 GB $- $-
D12 v2 4 28 GB 200 GB $- $-
D13 v2 8 56 GB 400 GB $- $-
D14 v2 16 112 GB 800 GB $- $-
D15 v2 20 140 GB 1,000 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

メモリの最適化—高いメモリ対コア比

リレーショナル データベース サーバー、中~大規模のキャッシュ、およびメモリ内分析に適しています。

G シリーズ

G シリーズの仮想マシンは Intel® Xeon® プロセッサ E5 v3 ファミリを採用しており、非常に優れたコンピューティング性能によって、特に SAP HANA、SQL Server、Hadoop、DataZen、Hortonworks といった大規模なデータベース ワークロードをサポートします。G5 インスタンスは、単一の顧客専用のハードウェアに分離されます。

インスタンス コア RAM ディスク 料金 低優先度料金
G1 2 28 GB 384 GB $- $-
G2 4 56 GB 768 GB $- $-
G3 8 112 GB 1,536 GB $- $-
G4 16 224 GB 3,072 GB $- $-
G5 32 448 GB 6,144 GB $- $-
価格に税は含まれません。月あたりの見積額は、使用時間を 744 時間として算出しています。

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)
  • 柔軟なサポート プラン ($29 ~/月)。プランの選択
  • SLA: Batch アカウントに対する操作の実行要求を 99.9% 以上の時間、正常に処理することを保証します。

リソース

計算ツール

Azure サービスの月額料金を概算できます。

購入の FAQ

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

製品詳細

詳細を表示するBatch

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

今すぐ利用を開始する