Azure Government を購入する方法

Azure Government は、米国連邦政府、州政府、地方政府、部族政府機関およびそのソリューション プロバイダー向けのクラウドプラットフォームです。ご利用資格をお持ちかどうかをご確認いただくか、無料試用版にお申込みください。

組織のサイズとニーズに応じた各種のご購入オプションが用意されています。Azure Government は、従量課金制サブスクリプション、クラウド ソリューション プロバイダー、または Enterprise Agreement を通じてご利用いただけます。

Azure Government の調達オンボードに関する詳細情報

従量課金制

オンライン サブスクリプションにより、即時にスケールアップとスケールダウンを行うことができ、利用した分に対してのみ料金が発生します。利用を開始するには、無料試用版にお申込みください。月々の請求手続きを簡単にするには、アカウントにクレジット カードを追加してください。最低料金はなく、いつでも簡単にキャンセルできます。

クラウド ソリューション プロバイダー

クラウド ソリューション プロバイダーが、お客様のニーズに合ったカスタム プランの作成をお手伝いします。Azure Government のご利用と追加サービスの両方に対して、1 つの請求書が発行されます。このプログラムは米国政府機関向けに提供されており、パートナーが政府機関に代わってソリューションのビルド、デプロイ、管理を行います。

クラウド ソリューション プロバイダーを見つける、利用可能な Azure サービスを見る

エンタープライズ契約

Enterprise Agreement を締結すると、最大 3 年間にわたって価格が固定されます。既に契約をお持ちのお客様は、簡単に Azure Government を追加して年次請求機能をご利用いただけます。詳細については、ライセンス パートナーまでお問い合わせください。

資格の確認

Azure Government は、3 つのお客様グループにのみ提供されます。

    • 連邦機関 (部局、省庁などの米国政府関連機関)
    • 州および地方政府の機関
    • 部族政府の機関
    • 地域または州間政府機関
    • 連邦研究開発センター
    • 直接契約または間接契約で、米国政府機関のお客様にサービスやソリューションを提供している
    • GSA またはその他の契約を使用して米国政府機関のお客様にサービスを提供している
    • 国際武器取引規則
    • 管理対象の非機密情報
    • Department of Defense (国防総省) の機密扱いではないが管理対象となっている核関連情報 (UCNI)
    • エネルギー省
    • 刑事裁判情報
    • 国防総省 Impact Level データ
    • Azure Government を必要とするその他のデータ

    国際的な商業組織の場合、米国の子会社を通じて Azure Government を購入できる可能性がありますが、利用資格を得るために規制対象のデータが必要になることがあります。

国際的な商業組織の場合、米国の子会社を通じて Azure Government を購入できる可能性がありますが、利用資格を得るために規制対象のデータが必要になることがあります。

お客様に関する FAQ

  • Azure Government のご利用資格があるかどうかを調べるには、このページに記載された利用資格の要件をご確認いただくか、無料試用版にお申込みください。組織のニーズに応じた 4 種類のサインアップ方法があります。

    Azure Government の調達に関する詳細情報

  • 利用開始のためのサポートは、2 種類の認定パートナーから提供されます。

    • クラウド ソリューション プロバイダー

      クラウド ソリューション プロバイダーは、お客様に代わってソリューションのビルド、デプロイ、管理を行います。柔軟な課金方式を用意しており、ご購入プロセスのサポートも行います。クラウド ソリューション プロバイダーを探す

    • ライセンス サービス プロバイダー

      ライセンス ソリューション プロバイダーは、ライセンスとクラウド サービスの調達および管理方法についてアドバイスします。政府機関向けのクラウドのエコシステムを理解しており、Azure Government の Enterprise Agreement の取得をサポートします。ライセンス ソリューション プロバイダーを探す

    • 試用版サブスクリプション

      試用版の期限終了が近づいたら、従量課金制オプションによる Azure Government のご購入をご検討ください。即時にスケールアップとスケールダウンを行うことができ、利用した分に対してのみ料金が発生します。最低料金はなく、いつでも簡単にキャンセルできます。

    • エンタープライズ契約

      既に Enterprise Agreement をお持ちの場合は、Azure Government を追加サービスとして追加してください。

    • 既にいずれかの支払いオプションに加入している場合は、よりニーズに合った別のプランに後で移行できます。
  • お客様のリージョンで提供されている革新的なサービスの詳細をご覧ください。
  • ライセンス パートナーまでお問い合わせいただくか、月額料金の見積もりをご利用ください。

パートナーに関する FAQ

GSA IT Schedule 70 向けの Azure と Azure Government のスターター パック

一般的なクラウド ワークロードを使用してスピーディな導入を実現しましょう。政府機関のお客様向けに、実装のガイダンスと必須のサービスを含んだ各種スターター パックの提供が開始されました。

これらのスターター パックのご購入については、ライセンス ソリューション プロバイダーまたは Microsoft アカウントの担当者までお問い合わせください。

データセンターの移行

このスターター パックでは、データセンターの Azure Government への移行を成功させるためのサービスとサポートが提供されます。便利なリソースが含まれており、次の方法を学ぶことができます。

  • 領域の専門家によるサポートを受けて、従来のアプリケーションをクラウド ソリューションに変換する。
  • 拡大と成長のために、Azure をプライマリまたはセカンダリ データセンターとして使用する。
  • 既存のマネージド サービスをコロケーション施設から Azure に移行する。

開発とテスト

Azure Government での開発とテストに使用する機能を迅速に提供します。このスターター パックでは、パッケージ化された開発およびテスト環境を小、中、大規模の 3 つのサイズから選んで利用できます。

スケーラブルなオンデマンドのインフラストラクチャを通して、一貫性のある開発およびテスト環境を迅速に作成できます。開発およびテスト ツールの包括的なセットを使用して、チームとの共同作業とデプロイをクラウドのスピードで行えます。

web サイト とアプリ

一般的な Web サイトとアプリケーション開発のニーズに対応する実装のガイダンスを提供します。この Azure Government スターター パックでは、以下をはじめとするさまざまなアセットの開発を開始できます。

  • タスクベースのコンシューマー向けモバイル アプリ
  • シンプルなデジタル マーケティング Web サイト
  • 認証を使用するソーシャル、モバイルおよび Web アプリ

SQL Server クラウドの回復性

データをクラウドに移行する準備の最初のステップとして、高可用性/ディザスター リカバリー (HA/DR) ソリューションを Azure でビルドすることは、エンド ユーザーのニーズに応えながら組織のプロトコルに準拠するために役立ちます。

この Azure Government スターター パックでは、HA/DR のシナリオ (たとえば SQL サーバーとドメイン コントローラー VM、ストレージ、VNET/ネットワーク、VPN ) のための実装のガイダンスと主要なサービスが提供されます。

IoT の概念実証

お好みのプラットフォーム上でデバイスを管理し、リアルタイムの分析ソリューションを使用してデータ マイニングを行い、それらの分析情報を組織全体に提供する、モノのインターネット (IoT) の概念実証ソリューションのためのサービスとサポートを提供します。この Azure スターター パックを使用して次のことができます。

  • リモート監視を使用して、デバイスを接続して監視する。
  • コネクテッド ファクトリーを使用して業務効率を向上する。
  • 予測メンテナンスを使用して装置の信頼性を向上する。
  • デバイス シミュレーションを使用して IoT ソリューションを開発およびテストする。

翻訳機能付きボット サービス

人間が介入する必要性を減らし、ボットを使用してお客様の一般的な質問への回答を自動化することで、時間と費用を節約しましょう。この Azure スターター パックでは、ボットと人工知能を使用してカスタマー サービスを自動化する方法が示されています。翻訳サービスの使用により、英語圏以外のお客様との言語を越えたコミュニケーションが可能になります。

お問い合わせ

Azure Government のサービス、リージョン、購入、利用資格についてご不明な点がありましたら、いつでもお問い合わせください。