米国国防総省向け Azure Government

米国国防総省 (DoD) の各種機関とそのパートナー向けのインテリジェント クラウドで任務を遂行しましょう。

ミッションクリティカルなワークロードを変革

政府機関の相互運用性をサポートするハイブリッド クラウドで高度な機能を手に入れましょう。データ分析とモノのインターネット (IoT) を使用して、任務に求められるスピードで対応できます。

  • 大規模で高度な分析からリアルタイムの分析情報を得る。
  • 最も広範なコンプライアンス認定を取得したクラウド環境で、エンタープライズグレードのセキュリティ サービスを利用して、進化を続ける脅威に対応する。
  • プラットフォーム、ツール、サービスに関係なく現在の環境をカスタマイズし、アプリをオンプレミスまたはクラウドにデプロイする。

詳細情報

インテリジェント クラウドの国防への活用に関する電子書籍を読む

Azure Government のデータシートを確認する

米国国防総省向け Azure Government の詳細

特に米国政府機関と提携しているパートナーを見つける

クラウド コンピューティングの利用を確実に開始するうえでパートナーからどのような支援を受けられるかをご確認ください。

パートナーを検索する

回答をもらう

利用資格や Azure Government のサービス、リージョンなどに関するご質問がある場合は、お問い合わせください。

Microsoft にメッセージを送信する

Azure グローバル インフラストラクチャの詳細を見る

米国内のリージョンの数をご確認ください。

Azure Government のリージョンを確認する

いつでも、どこでも意思決定に役立つインテリジェンスを収集

インテリジェントなソリューションを構築して、オンプレミス、クラウド、エッジにデプロイしましょう。IoT やデータ分析などの先進のサービスを使用して、複雑なデータ ストリームからリアルタイムの分析情報を引き出し、作戦任務時の状況認識能力と対応速度を高めます。

DoD の革新に Azure Government がどのように貢献するかをご覧ください。 ブログを読む

ハイブリッド クラウドの能力を作戦任務に活かす

Azure の拡張機能である Azure Stack は、オンプレミス プラットフォームにクラウド コンピューティングをもたらします。Azure Stack を利用すると、エッジでインテリジェンスを収集し、データを分析できます。現実のシナリオにおいて、自分でできることが増えます。特定のデータ コンプライアンス、規制、またはポリシーの要件を満たしたうえで、オンプレミスのレガシ アプリを最新化できます。Azure Government と Azure Stack を使ってハイブリッド エッジ ソリューションを構築してデプロイすると、正確な予測や異常検出に必要な集計分析を実行することが可能です。

Azure Stack の詳細はこちら

最も広範なコンプライアンス認証を入手

Azure Government は、市場のあらゆるクラウド プロバイダーの中で最も広範なコンプライアンス認証を受けています。FedRAMP の Moderate Provisional Authorization と High Provisional Authorization は、DoD コンプライアンス標準を影響度レベル 2、4、5 で満たし、NIST 800-171 規制は、DFARS と ITAR の要件を満たします。

Azure Government Secret リージョンは、Department of Defense (国防総省) Impact Level 6 (IL6) と国家情報 (DNI) Intelligence Community Directive (ICD 503) 認定の規制およびコンプライアンス要件に対応するための追加の制御を備えています。

政府機関による Azure の利用を、Microsoft パートナーがどのように支援しているかをご確認ください

次のキャリアを発見する

成長し続ける現代のテクノロジ業界で必要とされている重要なキャリア スキルを伸ばしましょう。Microsoft Software & Systems Academy (MSSA) は、移行サービスのメンバーや退役軍人 (機密情報にアクセスできる方を含む) の方々に、テクノロジ分野で需要が高いキャリアのトレーニングを提供します。 クラウド開発、クラウド管理、サイバーセキュリティ管理、データベースとビジネス インテリジェンス管理の各分野に関する 18 週のプログラムか、9 週 X 2 回のトレーニングから、自分にあったオプションを選択いただけます。卒業後、Microsoft や Microsoft の雇用パートナーで正規職の面接を受けることができます。

MSSA の詳細情報

MSSA 卒業生のストーリーを読む

今すぐデジタル変革を開始する