ナビゲーションをスキップする
プレビュー

Logic Apps を使用したワークフローの自動化

公開日: 11月 04, 2019

セキュリティと IT 運用が一元管理されている組織では、環境で矛盾が見つかった場合に組織内で必要なアクションを実行する内部ワークフロー プロセスを実装しています。多くの場合、これらのワークフローは繰り返し可能なプロセスであるため、自動化によって組織内のオーバーヘッド合理化プロセスを大幅に削減できます。

このたび、Security Center に新しい機能が導入されます。この機能により、お客様は Azure Logic Apps を利用して自動化構成を作成し、推奨事項やアラートなど、ASC の特定の結果に基づいてそれらを自動的にトリガーするポリシーを作成できます。Azure Logic App は、Logic App コネクタの広範なコミュニティによってサポートされているカスタム アクションを実行するように構成することも、メールの送信や ServiceNow™ チケットのオープンなど、Security Center が提供するテンプレートのいずれかを使用することもできます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Security Center
  • Security

関連製品