General availability: VNet peering

2016年12月28日

VNet peering is now generally available in all Azure regions, including these:

  • Germany Central, Germany Northeast
  • US Gov Central, US Gov East
  • China North, China East

VNet peering has been generally available in all other regions since September 28, 2016. For details, see the VNet peering documentation.

 

Billing for VNet peering started on November 1, 2016. For details, see Azure Virtual Network pricing.

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報