ナビゲーションをスキップする
提供中

Azure Virtual Network NAT が Azure Government と Azure China で一般提供開始されました

公開日: 5月 07, 2020

Azure Virtual Network NAT (ネットワーク アドレス変換) が、Azure Government と Azure China リージョンで一般提供開始されました。 NAT を使用すると、仮想ネットワークの送信専用のインターネット接続が簡素化されます。またこれは、仮想ネットワークの 1 つ以上のサブネットに対して構成できます。また、次の機能に加えて、仮想マシンのオンデマンド接続も提供します。 

  • 事前割り当てなしでのインターネット接続へのオンデマンド送信 

  • フル マネージド、高い回復力 

  • スケーリング用の 1 つ以上の静的パブリック IP アドレス 

  • 構成可能なアイドル タイムアウト 

  • 認識されない接続に対する TCP リセット 

  • Azure Monitor の多次元メトリックとアラート 

  • (オプション) 可用性ゾーンのゾーン分離 

Virtual Network NAT を、すべての Azure パブリッククラウド、Azure Government、および Azure China リージョンで使用できるようになりました。

Azure Virtual Network NAT の詳細情報をご確認ください

  • Virtual Network
  • ネットワーク インフラストラクチャ
  • Features
  • Regions & Datacenters