提供中

Azure Database for MariaDB に対応した仮想ネットワーク サービス エンドポイントの一般提供開始

公開日: 2月 25, 2019

Azure Database for MariaDB に対応した仮想ネットワーク サービス エンドポイントの一般提供が開始され、利用可能な全リージョンにおいてアクセス可能になりました。仮想ネットワーク サービス エンドポイントによって、仮想ネットワーク内の特定のサブネットまたは一連のサブネットのみからの論理サーバーへの接続の分離を可能にします。仮想ネットワーク サービス エンドポイントから Azure Database for MariaDB へのトラフィックは、Azure のネットワーク内に留まります。この直接ルートは、仮想アプライアンスまたはオンプレミス経由のインターネット トラフィックを受け取る特定のルートより優先されます。

サービス エンドポイント経由の仮想ネットワーク アクセスに対して別途課金されることはありません。

仮想ネットワーク サービス エンドポイントおよびそれを Azure portal または Azure CLI で構成する方法の詳細情報をご確認ください。

 

 

  • Azure Database for MariaDB
  • Virtual Network
  • Features