提供中

Azure IoT Python SDK v2 - 新しい機能強化が利用可能に

公開日: 3月 05, 2020

重要な新しい機能強化が加わった Azure IoT Python SDK v2 がリリースされました。バージョン 2.1.0 には、2 つの重要な変更が含まれています。

  • デバイス側に、MQTT 接続の回復性を向上させるための変更がいくつか追加されました。これには、再接続エラーの処理を改善し、基となる MQTT ライブラリから受信するエラー メッセージを簡略化するための、再接続および再試行のステージの調整が含まれます。
  • サービス 側に、cloud-to-device メッセージングのサポートが追加されました。この機能のサンプルをご覧ください

ご自身で今すぐアップグレードし、これらの機能強化を確認して、Github を通じてフィードバックをお寄せください。

v2 SDK に関する詳細をご覧ください

  • Azure IoT Hub
  • SDK and Tools

関連製品