プレビュー

Security Center での Azure Kubernetes Service (AKS) の脅威からの保護のサポート

公開日: 11月 04, 2019

Kubernetes は、ソフトウェアをクラウドにデプロイして管理するための新しい標準になりつつあります。Kubernetes の豊富な経験を持つ人はほとんどおらず、多くの人が一般的なエンジニアリングと管理にのみ注目し、セキュリティ面を見落としています。コンテナーに焦点を合わせた攻撃対象領域が無防備な状態で攻撃者にさらされないように、Kubernetes 環境のセキュリティを慎重に構成する必要があります。Security Center では、コンテナー領域でのサポートを、Azure で最も急成長しているサービスの 1 つである Azure Kubernetes Service (AKS) まで拡大しています。

このパブリック プレビュー リリースの新しい機能は次のとおりです。

  1. 検出と可視化 - Security Center の登録済みサブスクリプション内のマネージド AKS インスタンスの継続的な検出。
  2. セキュリティ スコアの推奨事項 - お客様のセキュリティ スコアの一部として、AKS のセキュリティのベスト プラクティスへの準拠を支援する実用的な項目 (例: 「ロールベースのアクセス制御を使用して Kubernetes Service クラスターへのアクセスを制限する必要があります」)。
  3. 脅威の検出 - ホストおよびクラスターベースの分析 (例: 「特権コンテナーが検出されました」)。

Azure Security Center の詳細を見る

  • Security Center
  • Security

関連製品