ナビゲーションをスキップする
プレビュー

Azure Monitor for SAP Solutions で SAP Application (NetWeaver) と Operating System (Linux) のテレメトリをサポート

公開日: 2月 03, 2021

Azure Monitor for SAP Solutions (AMS) により、SAP Application (NetWeaver、プライベート プレビュー)、Operating System (Linux、パブリック プレビュー) がサポートされるようになりました。どちらのプロバイダーも、西ヨーロッパ、米国東部、米国東部 2、米国西部 2 の各 Azure リージョンでご利用いただけます。 

SAP Application (NetWeaver) テレメトリは、ABAP、JAVA およびハイブリッド スタックの両方でサポートされています。サポートされているテレメトリは SAP システムとアプリケーション サーバーの可用性で、インスタンス プロセスの可用性、ワーク プロセスの利用率、エンキュー ロックの統計情報、キュー利用率の統計情報などが含まれます。

OS プロバイダーはハードウェアとワークロードに依存しないため、Azure Virtual Machines や Large Instances などで SAP のワークロードを実行しているお客様が使用することができます。次のテレメトリがサポートされています。CPU 使用率、プロセス別 CPU 使用率、ディスク使用率、I/O 読み取り & 書き込み、メモリ分布、メモリ使用量、スワップ メモリ使用量、永続メモリ、ネットワーク使用率、ネットワーク受信、送信トラフィックなど。

プライベート プレビューへのアクセスにサインアップしてください

詳細についてはこちらを参照してください

  • Azure Monitor
  • Features
  • Management
  • Operating System

関連製品