ナビゲーションをスキップする
提供中

Azure Disk Storage の共有ディスクを、より広範なリージョンで使用できるようになりました

公開日: 9月 30, 2020

共有ディスクの登場で、Azure Disk Storage はクラウド内の共有ブロック ストレージとしては唯一、Windows ベースと Linux ベースの両方のクラスター化または高可用性のアプリケーションをサポートするものとなりました。共有ディスクをすべてのリージョンの Premium SSD で利用できるようになり、また Ultra Disks に対応しているすべてのリージョンで Ultra Disks を利用できます。共有ディスクを使用することで、単一のディスクを複数の仮想マシンに接続することができ、お客様は、クラスター化されたデータベース、並列ファイル システム、永続コンテナー、機械学習アプリケーションなど、最も要求の厳しいエンタープライズ アプリケーションを、高速フェールオーバーや高可用性に対応するための既知のデプロイ パターンを損なうことなく、クラウドで実行できるようになります。

Azure 共有ディスクの詳細についてご確認ください。

Azure 共有ディスクの GA ブログ

Azure 共有ディスクのドキュメント

SAP SCS/SCS 用 Azure 共有ディスクのビデオ

SAP ASCS/SCS 用 Azure 共有ディスクのブログ

  • Azure Disk Storage
  • Features