開発中

Service Fabric バージョン 6.5 ランタイムおよび SDK が現在開発中

更新: 4月 17, 2019

Service Fabric バージョン 6.5 ランタイムおよび SDK には、新機能、機能強化、およびいくつかのバグ修正が含まれます。
これには、現在プレビュー段階の次のような機能の一般提供が含まれます。

  • ARM リソースとしてのアプリケーションとサービスのサポート
  • アプリケーションのマネージド ID の統合
  • AZ 対応/クロス AZ クラスターのサポート

Azure Service Fabric の詳細をご確認ください。

  • Service Fabric
  • Features

Related Products