General availability: Service Fabric 6.0 on Linux

2017年10月13日

Azure Service Fabric version 6.0 of the runtime and .NET SDK 2.8 are now available. They include new features, improvements, and bug fixes. 

As part of this release, Service Fabric is generally available as a container orchestrator on Linux. The Linux environment is identical to the Windows runtime for container orchestration, and Service Fabric fully supports containerized applications running on Linux.

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

Join Microsoft for Startups and get free Azure services

詳細情報