提供中

Red Hat Enterprise Linux ゴールド イメージを Azure で利用可能に

更新: 1月 22, 2020

シンプルで自動化されたサインアップ プロセスを使用して、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) の Bring-Your-Own-Subscription イメージ (別名 RHEL ゴールド イメージ) を Azure で利用できるようになりました。

Red Hat Enterprise Linux の BYOS を運用する方法の詳細については、ドキュメントをご覧ください。

こちらから、Red Hat からの Bring-Your-Own-Subscription (BYOS) の公式発表ブログをご覧いただけます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Red Hat Linux
  • Features