ナビゲーションをスキップする
プレビュー

パブリック プレビュー:MySQL - フレキシブル サーバーに対し最大 10 個の読み取りレプリカ

公開日: 10月 28, 2020

パブリック プレビューの提供が開始された Azure Database for MySQL - フレキシブル サーバーにより、1 つの Azure Database for MySQL サーバー ("ソース") から、同じリージョン内の最大 10 個の Azure Database for MySQL サーバー ("レプリカ") へのデータの非同期レプリケーションがサポートされるようになりました。これにより、読み取り負荷の高いワークロードをスケールアウトし、ユーザーの基本設定に従ってレプリカ サーバー間で負荷を分散することができます。レプリカ サーバーは読み取り専用であり、データが書き込まれるのはソースのデータ変更がレプリケートされたときだけです。レプリケーションを停止したレプリカ サーバーは、読み取りと書き込みを実行できるスタンドアロン サーバーとなります。

今回のお知らせの詳細については、ドキュメントでご確認ください。

  • Azure Database for MySQL
  • Features
  • Management