プレビュー

Azure Event Grid から Azure Active Directory 保護エンドポイントへの発行のプレビュー開始

更新: 11月 18, 2019

Azure Event Grid が、イベントを Azure Active Directory で保護されたエンドポイントに発行できるようになりました。トークンを自動的に取得し、それがイベントをアプリケーションの保護されたエンドポイントに送信するときの認証に使用されます。

イベントドリブンのシステムとアプリケーションの保護されたエンドポイントとの通信方法を簡素化することができます。この機能により、お客様はキーをクエリ パラメーターで指定したり、認証を手動で管理したりする必要がなくなり (例: アクセスの取り消しやキーのローリングなど)、セキュリティの管理をより簡単に行うことができます。

Event Grid がエンドポイントを認証できるようにするための AAD アプリの構成方法についての詳細情報

  • Event Grid
  • Azure Active Directory
  • Features
  • Services
  • Security