ナビゲーションをスキップする

Public preview: Application security groups in all regions

2018年1月9日

You can use application security groups to configure network security as natural extension of an application’s structure, by arbitrarily grouping virtual machines and defining network security policies based on those groups. 

You can reuse your security policy and scale without manual maintenance of explicit IP addresses. The platform handles the complexity of explicit IP addresses and multiple rule sets, so you can focus on your business logic. 

For more information, see the documentation

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

Microsoft for Startups に参加して、無料の Azure サービスをご利用ください

詳細はこちら