提供中

Azure Virtual Machine 上の SQL Server でのパフォーマンス最適化ストレージ構成

更新: 10月 16, 2019

SQL VM リソース プロバイダーを使用して登録された仮想マシン (VM) でパフォーマンス最適化ストレージ構成機能を利用できるようになりました。この機能では、SQL VM を作成するときに、Azure Portal または Azure クイックスタート テンプレートから得られる Azure Virtual Machine 上の SQL Server のパフォーマンスにおけるベスト プラクティスに応じて、ストレージ構成が自動化されます。自動化されたパフォーマンスのベスト プラクティスには、データやログ ファイルの分離、Premium SSD でのキャッシュ構成、ローカル ディスクでの Temp DB のサポート、データをホストするための Ultra Disks のサポート、ログ、Temp DB ファイルやデータベース エンジンのみが含まれるイメージなどがあります。

自動化されたパフォーマンスのベスト プラクティスについての詳細は、こちらの記事をお読みください

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Virtual Machines
  • Features

Related Products