提供中

Azure AD B2C で ID プロバイダーのアクセス トークンをパススルーする

Updated: 10月 21, 2019

Azure AD B2C アプリケーションで、ソーシャルの ID プロバイダーと API を簡単に活用できるようになりました。ユーザーが ID プロバイダーを使用してサインインすると、アプリケーションは、Azure AD B2C トークンの一部としてパススルーされた ID プロバイダーのアクセス トークンを取得することができます。このアクセス トークンは、ID プロバイダーの API を呼び出すときに使用できます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Active Directory
  • Features
  • Security

Related Products