提供中

Azure API Management の OpenAPI v3 サポートの一般提供開始

Published date: 2月 05, 2020

Azure API Management での OpenAPI Specification v3 サポートの一般提供が開始されました。OpenAPI Specification v3 は、広く利用されている最新のメジャー バージョンであり、オープンソースかつ REST API のプログラミング言語に依存しないインターフェイスの説明です。Microsoft の作業は、OpenAPI.NET SDK プロジェクトに基づいています。

このバージョンには、プレビュー版機能に対する修正と機能強化が含まれています。たとえば、multipart/form-data コンテンツ タイプのサポートが有効になっています。また API Management では、OpenAPI バージョン間でエクスポートされた API の相互運用が可能になりました。API 定義 (スキーマ定義を含む) は、選択した OpenAPI バージョンの形式に変換されます。

新しい機能改善のロールアウトは、2 月の後半に終了する予定です。

OpenAPI サポートの制限事項と禁止事項についてご確認ください。

API Management で OpenAPI をインポートする方法についての詳細情報

  • API Management
  • Features

Related Products