提供中

OMS エージェント for Linux の 2 月リリースが利用できるようになりました

更新: 2月 20, 2019

OMS エージェント for Linux の 2019 年 2 月リリースが利用できるようになりました。このリリースには、安定性と信頼性に関する多くの改善が含まれています。

Azure 拡張機能を使用して OMS エージェント for Linux をインストールし、拡張機能の自動更新を有効にしている場合、このアップデートは数週間以内に自動的に適用されます。それ以外の場合は、エージェントの GitHub リポジトリの利用可能な最新インストーラーを使用します。

詳細については、エージェントのリリース ノートを参照してください。

  • Log Analytics
  • Azure Monitor
  • Management

Related Products