提供中

Azure IoT Central の新しいアプリ テンプレート - ビデオ分析が利用可能に

公開日: 8月 19, 2020

IoT ソリューションのスピード、シンプルさ、統合を改善するという Microsoft の目標の下、Microsoft と Intel は、Azure IoT Central と Azure Media Services を使用したエンドツーエンドのビデオ分析ソリューションの構築において協力しています。

今年の 8 月にリリースされた IoT Central の新しいビデオ分析テンプレートを利用すると、カメラと Azure クラウド サービス間のゲートウェイとして機能する Azure IoT Edge デバイスのセットアップがシンプルになります。このテンプレートによって、IoT Central Gateway、Live Video Analytics on IoT Edge、OpenVINO Model Server、ONVIF モジュールなどの IoT Edge モジュールが Edge デバイスにインストールされます。これらのモジュールは、IoT Central アプリケーションがデバイスの構成と管理を行い、カメラからライブ ビデオ ストリームを取り込み、車両や人の検出といった AI モデルを簡単に適用できるようにします。同時にクラウド内で、Azure Media Services と Azure Storage によってライブ ビデオ フィードの関連部分の記録とストリーミングが行われます。

詳細情報

  • Azure IoT Central
  • Services

関連製品