Stream Analytics での地理空間機能のネイティブ サポート

2018年4月11日

Azure Stream Analytics のご利用のお客様は、コネクテッド カー、フリート マネジメント、モバイル資産の追跡などのシナリオに対応するソリューションを簡単に構築できるようになりました。

開発者は、ストリーム処理ロジックに組み込みの地理空間機能を使用して地理的領域を定義することができます。受信した地理空間データの包含、近接、重複を評価し、アラートを生成したり、必要なワークフローを開始したりすることができます。

このような地理空間機能は、GeoJSON 仕様に合致しています。
 

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

Join Microsoft for Startups and get free Azure services

詳細情報