提供中

米国西部 2 と米国東部で、高パフォーマンスのコンピューティング仮想マシンの提供を開始

Updated: 6月 06, 2019

HC シリーズの仮想マシンは、パブリック クラウド上で最高の価格パフォーマンスと共にスーパーコンピューター級のパフォーマンスとスケーラビリティを実現するよう設計されており、米国西部 2 と米国東部で一般提供が開始されました。

単一の HC VM は、HPC のほとんどのお客様が今日のオンプレミスのデータセンターに備えているサーバーと比較して、2 倍から 3 倍高速に動作します。お客様は、最大 300 個の VM と 13,200 個の CPU コアにわたって MPI ベースの HPC アプリケーションを実行することもできます。

HC シリーズ VM は、陰解法有限要素の分析、計算化学など、高密度計算が要となるアプリケーション向けに最適化されています。HC VM は Intel Xeon Platinum 8168 プロセッサ コア数が 44、CPU コアあたりの RAM が 8 GB で、ハイパースレッディングはありません。Intel Xeon Platinum プラットフォームは、Intel Math Kernel Library や Intel Parallel Studio XE など、Intel が持つ豊富なソフトウェア ツールのエコシステムをサポートし、ほとんどのワークロードで、全コア クロック速度が 3 GHz を超えます。

HC VM は 100 Gb EDR InfiniBand で相互接続され、OFED ドライバーおよびすべての RDMA 動詞に対応しています。また、HB VM では、MPI 集団向けのハードウェア アクセラレータを備えた Mellanox ConnectX-5 NIC が利用されます。HC VM では、パブリック クラウドの他の場所にあるネットワーク オプションと比較して、MPI 遅延を最大 10 分の 1 に短縮できます。

必要に応じて、超高パフォーマンスのストレージ ニーズに対応するために、HC シリーズの VM を Azure ストレージ システム内の Cray ClusterStor に接続できます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Virtual Machines
  • Regions & Datacenters
  • Services

Related Products