メイン コンテンツにスキップ
提供中

一般提供:Azure Site Recovery - Azure Automation アカウントの認証を実行アカウントからマネージド ID に移行する

公開日: 3月 27, 2023

Azure portal で Azure Site Recovery を使用して、Automation アカウントの認証の種類をマネージド ID に移行できるようになりました。  

実行アカウントを使用した Runbook の認証は、2023 年 9 月 30 日に廃止されます。その前に、マネージド ID を使用するようにお使いの Runbook を移行する必要があります。 

Azure Automation アカウントの認証タイプを "実行" からマネージド ID の認証に移行するには、Runbook を移行する復旧サービス コンテナーに移動します。[管理] > [Site Recovery インフラストラクチャ] > [拡張機能の更新プログラム設定] > [移行] の下にあります。 

グラフィカル ユーザー インターフェイス、アプリケーション、メール

自動的に生成された説明


グラフィカル ユーザー インターフェイス、アプリケーション

自動的に生成された説明​ 
自動アカウントの移行が成功すると、[拡張機能の更新プログラム設定] ページで [移行] オプションが消え、自動アカウントの [システム割り当て ID] がオンになります。  

この機能は現在、すべての Azure リージョンで一般提供が開始されています。   

この機能の詳細についてご確認ください

  • Features
  • Management