一般提供: 大容量ディスクのバックアップへの対応とバックアップ/復元の改良

2018年3月16日

Azure Backup が、新たに大容量ディスク VM のバックアップに対応しました。また、直近の改良により、バックアップと復元にかかる時間が短縮されています。これらの更新は、新しい VM バックアップ スタックを利用したもので、管理ディスクと非管理ディスクのどちらでも利用できます。

 

この新しいスタックへのアップグレードは、進行中のバックアップ ジョブへの影響なしに、シームレスに行うことができます。バックアップまたは復元のセットアップ方法への変更はありません。

 

詳しくは、ブログ記事をご覧ください。

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報