一般提供:インド南部での Azure Kubernetes Service

2018年11月12日 に投稿済み

Azure Kubernetes Service (AKS) がインド南部で一般提供され、サービスを提供する 15 番目の Azure リージョンになりました。リージョンのリストで、現在 AKS が利用可能な場所と今後公開が予定されている場所を確認できます。

AKS は Azure でのフル マネージド Kubernetes 環境を提供することにより、お客様がインフラストラクチャの管理に費やす時間を短縮し、アプリケーションの構築により多くの時間を充てられるようにします。詳細については、AKS 製品ページおよびドキュメントを参照してください。

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Regions & Datacenters

関連するフィードバック

Azure のお客様からの関連するフィードバックを見る