General availability: Azure Active Directory Application Proxy

2014年12月11日

Azure Active Directory Application Proxy is generally available. Through an easy and secured process, the premium and basic modules allow on-premises web applications to be published via Azure Active Directory and made available to external users in the same way as software-as-a-service (SaaS) applications. Single sign-in is available, in addition to user- and group-based access management. Internal apps appear alongside SaaS apps in end-user access panels (myapps). For more information, please visit the Application Proxy page.

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報