提供中

Azure Managed Disks の直接アップロードの一般提供を開始

公開日: 4月 02, 2020

現在、お客様は、オンプレミスの VHD をマネージド ディスクとして Azure に移行するために 2 つの方法を使用できます。つまり、VHD をストレージ アカウントにコピーしてからマネージド ディスクに変換するか、空のマネージド ディスクを仮想マシンにアタッチしてコピーを実行します。いずれの方法にも欠点があります。1 つ目の方法では、ストレージ アカウントを維持する必要があり、2 つ目の方法では、仮想マシンの実行に追加のコストがかかります。直接アップロードを使用すると、これらの両方の問題に対処でき、オンプレミスの VHD を空のマネージド ディスクに直接コピーできるのでワークフローを簡素化できます。サポートされているすべてのサイズの Standard HDD、Standard SSD、Premium SSD マネージド ディスクへのアップロードに使用できます。

Azure IaaS 仮想マシンのバックアップ ソリューションを提供する独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) は、直接アップロードを活用して、顧客のバックアップをマネージド ディスクに復元できます。直接アップロードによって、ストレージ アカウントの管理から開放されるので、ISV は復元プロセスを簡素化できます。Microsoft が提供する大容量マネージド ディスク向けの Azure Backup サポートでは、直接アップロードを利用しています。このサポートでは、大容量マネージド ディスクの復元に直接アップロードが使用されます。

コピーを高速化するために、AzCopy ツールにも直接アップロードのサポートが追加されました。AzCopy は、Azure での大規模なデータ移動をサポートするように設計されています。お客様は AzCopy を使用して、オンプレミスの VHD を空のマネージド ディスクにコピーし、さらに、マネージド ディスクを別の Azure リージョンにコピーして、リージョンの移行や拡張を行うことができます。

生産性を向上させるために、Azure Storage Explorer にもマネージド ディスクのサポートが追加されました。使いやすいグラフィカル ユーザー インターフェイス (GUI) を通じて直接アップロードを使用でき、数回クリックするだけで、ローカルの VHD ファイルをマネージド ディスクに移行できます。さらに、直接アップロードを利用して、マネージド ディスクを別の Azure リージョンにシームレスにコピーおよび移行することもできます。

詳細については、直接アップロードのドキュメントをお読みください。

  • Managed Disks
  • Services

関連製品